2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「明石家のんき」の記事

2019.12.01

さんじょう亭落語会(19-103)

13:30 野崎さんじょう館
・林家染左    宿屋仇 
・明石家のんき  蔵丁稚

3xssvdzxsqyxe2dcd6jtyq

88jxjh8taywxy9xzzwyw

わずかながらいつもより多くのお客さん。
(ねたのたね2に掲載をお願いした効果があったのかも・・・次回は1月5日ですよ。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2019.11.03

さんじょう亭落語会(19-089)

13:30 野崎さんじょう亭
・森乃石松    天狗裁き
・明石家のんき  饅頭怖い

607f94ed74d34fe299847a7f55eb856b

この会は、ワンコイン500円で落語二席、なので、一つ一つはまずまずの長講が聴ける。はず、やったのに、今日はなんとなく短く感じる。

石松さん、登場するなり感じたのは、「また、でかくなってる。」
天狗裁きは、何度か「噛んで」いたなー。あんまり演ってないのかなー。

のんきさん、饅頭怖い。
なんとなく、デジャブ?
で、過去の日記を見てみたら衝撃の事実。

ワタシ、のんきさんの落語をこれまで10回しか聞いていなくて、そのうち、饅頭怖いと、始末の極意が3回、昆陽の御池が2回(あと、崇徳院、高津の富が各1回。)
直近で、のんきさんの饅頭怖いを聞いたのは、ここ野崎さんじょう亭で今年の3月。そらデジャブ感もあるわな〜。

I4vdbbuyqcyqroiqbethuq

次回は、12月1日13時30分。

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2019.10.06

さんじょう亭落語会(19-078)

13:30 野崎さんじょう館
 ・笑福亭飛梅  佐々木裁き
 ・明石家のんき 高津の富

Vctpnx2reyjognfjdg16a

Mhqknntzqcuqagbyidala

 

 

 

 

 

 

 

いろんな落語ブログがあつまっています。一度押してみてください。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2019.08.04

さんじょう亭落語会(19-052)

13:30 野崎さんじょう館
・林家そめすけ  くっしゃみ講釈
・明石家のんき  始末の極意

G1svtyixtxsqmlubtodnkw

Qkgjdv2prohjozd3ngzja_20190817130501

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

 

2019.07.07

野崎さんじょう亭落語会(19-044)

13:30 野崎さんじょう館
・林家染左   応挙の幽霊
・明石家のんき 昆陽の御池

Qkgjdv2prohjozd3ngzja 
昨夜の鶴喜寄席でそめすけさんのマネージャーさんにお願いして、そめすけさんから直接、のんきさんに日程を聞いてもらった落語会。
確か、3月の会には行ったものの、その後日程が全く分からず、ねたのたね2にも載らず電話をしても繋がらず。
5月は野崎詣りで大勢の人出やったろうし、なんとなく、第1日曜日だろうとは思っていたものの・・・・

久しぶりに出かけて、珍しい噺も聞けて、木戸銭ワンコイン!(まあ、若干電車賃は必要ですが。)
ワタシ、昆陽の御池(のんきさんは「鯉盗み」って仰ってました。)、ナマでは初めて聞きました。ネットなどでは、吉朝さんのとか、他にも「唖の釣り」とか。
応挙の幽霊も夏場ならでは、で、確実に生で聞いた記憶がない。
その昔、中崎町のサウナのとなりの専門学校か何かで、同じく染左さんの会で演目をリクエストして多いものを演るって趣向のときに、ワタシ応挙の幽霊のリクエストをした記憶はあるんやけど、実際、演ってもらったかどうかの記憶がない。
(ツレは両方とも初めてだったらしい。)
7dypgfqmrqucbaz5sg2yq

今日は昨日に引き続いて、笑福亭と林家のお二人でした。
次回は、8月5日(日)、早めに行って、創作中華パンダにも寄ろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2019.03.03

さんじょう亭落語会(19-016)

13:30 さんじょう館
・林家市楼    青空散髪
・明石家のんき  饅頭こわい



2019.02.03

さんじょう亭落語会(19-011)

13:30 野崎さんじょう館
・林家染八    ちしゃ医者
・明石家のんき  始末の極意

初めて寄せていただいた、さんじょう館。
明石家のんきさんの会で、以前から存在自体は知っていたものの、ちょっと不便な感じで、行けてなかった。
去年、大阪に引っ越して、よし、一度行ってみようと。

野崎の駅からは徒歩5分くらい?
ても、今日は天気予報であったかくなるとのことで、北区長柄から徒歩で、2時間オーバー。



個人の建物のよう。




本当は、ここまできたらお参りして行かなあかんねんけど、疲れていて、階段を見上げただけで断念。

2015.12.11

第11回林家そめすけ大阪人情落語24区 西淀川区編(15-160)

18:30 天満天神繁昌亭
・林家染八   
・林家そめすけ   相撲場風景
・明石家のんき   始末の極意
・林家そめすけ   佃煮ララバイ
中入り
・MANA
・対談  林家そめすけ・明石家のんき
・林家そめすけ   ふぐ鍋


087

2015.11.23

枝さんの朝から落語会(15-152)

10:00 天満天神繁昌亭
・桂 恩狸   米揚げ笊
・桂枝三郎   粗忽長屋
・明石家のんき まんじゅう怖い  
・桂枝三郎   茶の湯   


三連休のラスト、昨日に引き続いて枝さんの朝から落語会。昨日と同様、なぜか(!)結構な入り。

2015.11.22

枝さんの朝から落語会(15-150)

10:00 天満天神繁昌亭
・桂 恩狸    みかん屋    
・桂枝三郎    やかん
・明石家のんき  崇徳院
・桂枝三郎    死神


まずは、恩狸さんから。軽い噺だと思っていたら、なんと、みかん屋をたっぷりと。
今日は三連休のなか日ということからか、九州からの団体さんがいてはる。
恩狸さん、マクラでは結構受けてたのに、噺に入るとどうも乗り切れない。
続く枝三郎さん、さっきのみかん屋が受けなかったことを何度も引き合いに出して、やかんを。
さて、続くはワタシの好きな噺家さん、明石家のんきさん。
見た目の雰囲気と噺のギャップが楽しい。演目は崇徳院。
さて、トリの枝三郎さん、若手二人に時間をたっぷり任せたのであんまり残っておらず、短い噺かと思っていたら、なんと死神。さげはここには書きませんが。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

-こんな落語家さんの噺を聞きました。順不同。 TASUKU ※ 落語散歩 〜文楽〜 おしどり かみじょうたけし ぱぱとはる わんだふる佳恵 オール阪神・巨人 テント ナオユキ ビックリ! ツカサ 一龍斎貞司 一龍斎貞寿 一龍斎貞山 一龍斎貞心 三遊亭兼好 三遊亭円丸 三遊亭好楽 三遊亭小遊三 三遊亭楽太郎 三遊亭歌る多 三遊亭王楽 三遊亭白鳥 三遊亭遊吉 中川 桂 入船亭扇好 内海英華 千田やすし 古今亭志ん太 古今亭志ん橋 古今亭志ん輔 古今亭菊千代 喜味家たまご 太平サブロー 宝井琴柳 宝井琴調 宮村群時 小泉エリ 幸いってん 幸助、福助 快楽亭ブラック 揚野バンリ 旭堂さくら 旭堂一海 旭堂南北 旭堂南左衛門 旭堂南斗 旭堂南歩 旭堂南海 旭堂南湖 旭堂南舟 旭堂南華 旭堂南陵 旭堂南青 旭堂南鱗 旭堂南鷹 旭堂南龍 旭堂小二三 旭堂小南陵 旭堂左京 旭堂左助 旭堂左南陵 旭堂左山 旭堂左楽 旭堂左近 旭堂左雲 旭堂花鱗 旭堂鱗林 明石家のんき 春野恵子 月亭八光 月亭八天 月亭八斗 月亭八方 月亭八織 月亭可朝 月亭天使 月亭太遊 月亭文都 月亭方正 月亭方気 月亭秀都 月亭遊方 月亭遊真 松旭斎小天正 林家あずみ 林家うさぎ 林家そめすけ 林家なな子 林家卯三郎 林家小染 林家市楼 林家愛染 林家染丸 林家染二 林家染八 林家染吉 林家染太 林家染左 林家染弥 林家染雀 林家正蔵 林家正雀 林家竹丸 林家笑丸 林家花丸 林家菊丸 柳家さん喬 柳家小里ん 桂 一蝶 桂 七福 桂 三実 桂 三幸 桂 三度 桂 三弥 桂 三扇 桂 三枝 桂 三歩 桂 三段 桂 三河 桂 三若 桂 三語 桂 三象 桂 三金 桂 三風 桂 九雀 桂 二乗 桂 二葉 桂 優々 桂 出丸 桂 勢朝 桂 千朝 桂 南光 桂 南天 桂 吉坊 桂 吉弥 桂 団朝 桂 坊枝 桂 塩鯛 桂 宗助 桂 小枝 桂 小梅 桂 小留 桂 小米 桂 小軽 桂 小鯛 桂 弥壱 桂 恩狸 桂 文三 桂 文也 桂 文喬 桂 文太 桂 文我 桂 文昇 桂 文枝 桂 文珍 桂 文福 桂 文華 桂 文鹿 桂 春若 桂 春菜 桂 春蝶 桂 春雨 桂 春駒 桂 枝光 桂 楽珍 桂 治門 桂 珍念 桂 白鹿 桂 福丸 桂 福楽 桂 福点 桂 福矢 桂 福若 桂 福車 桂 米二 桂 米八 桂 米左 桂 米市 桂 米平 桂 米朝 桂 米紫 桂 米輔 桂 米輝 桂 紅雀 桂 若奴 桂 華紋 桂 蝶六 桂 都丸 桂 鈴々 桂 雀々 桂 雀喜 桂 雀太 桂 雀松 桂 鞠輔 桂 鯛介 桂 鯛蔵 桂あおば 桂あさ吉 桂あやめ 桂かい枝 桂きん太郎 桂きん枝 桂こけ枝 桂こごろう 桂さろめ 桂さん都 桂ざこば 桂しん吉 桂すずめ 桂そうば 桂ちきん 桂ちょうば 桂つく枝 桂ひろば 桂ぽんぽ娘 桂まめだ 桂まん我 桂よね吉 桂りょうば 桂わかば 桂三ノ助 桂三四郎 桂三馬枝 桂佐ん吉 桂吉の丞 桂和歌ぽん 桂咲之輔 桂團治郎 桂壱之輔 桂寅之輔 桂小文三 桂小春團治 桂小米朝 桂弥っこ 桂弥太郎 桂慶治朗 桂文之助 桂文五郎 桂春之輔 桂春團治 桂朝太郎 桂枝三郎 桂枝之進 桂枝女太 桂枝曾丸 桂梅團治 桂歌々志 桂歌之助 桂福團治 桂米団治 桂紋四郎 桂花団治 桂都んぼ 桂阿か枝 桂雀三郎 桂雀五郎 桂鹿えもん 桂鹿之助 森乃石松 森乃福郎 森乃阿久太 橘家円三 浮世亭とんぼ・横山まさみ 瀧川鯉朝 玉田玉山 玉田玉秀斎 磯部公彦 神田山陽 神田松鯉 神田陽司 神田鯉風 立川志の輔 立花家千橘 笑福亭たま 笑福亭べ瓶 笑福亭三喬 笑福亭仁勇 笑福亭仁嬌 笑福亭仁扇 笑福亭仁昇 笑福亭仁智 笑福亭仁福 笑福亭仁鶴 笑福亭伯枝 笑福亭右喬 笑福亭呂好 笑福亭呂竹 笑福亭呂鶴 笑福亭喬介 笑福亭喬楽 笑福亭喬若 笑福亭嬌太 笑福亭学光 笑福亭小つる 笑福亭岐代松 笑福亭忍笑 笑福亭恭瓶 笑福亭扇平 笑福亭晃瓶 笑福亭智丸 笑福亭智之介 笑福亭智六 笑福亭松之助 笑福亭松五 笑福亭松喬 笑福亭松枝 笑福亭枝鶴 笑福亭猿笑 笑福亭瓶吾 笑福亭瓶太 笑福亭瓶成 笑福亭瓶生 笑福亭生喬 笑福亭生寿 笑福亭生心 笑福亭由瓶 笑福亭福笑 笑福亭竹林 笑福亭笑利 笑福亭笑助 笑福亭笑子 笑福亭純瓶 笑福亭縁 笑福亭羽光 笑福亭遊喬 笑福亭達瓶 笑福亭里光 笑福亭鉄瓶 笑福亭銀瓶 笑福亭風喬 笑福亭飛梅 笑福亭鶴二 笑福亭鶴光 笑福亭鶴志 笑福亭鶴松 笑福亭鶴瓶 笑福亭鶴笑 菊地まどか 藤本健太郎 豊来家一輝 豊来家大治朗 豊来家板里 豊来家玉之助 雷門音助 露の 瑞 露の 眞 露の 紫 露の 都 露の 雅 露のききょう 露の五郎兵衛 露の吉次 露の団六 露の団四郎 露の團姫 露の慎悟 露の新幸 露の新治 AKO

最近のトラックバック