2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「桂 吉弥」の記事

2017.04.30

上方落語競演会(17-015)

14:00 ヴィアーレホール
・桂 米輝   道具屋
・桂 吉弥   かぜうどん
・桂 南光   京の茶漬け
中入り
・桂米団治   蛸芝居 
・桂ざこば   一文笛

ほんと、久しぶりの落語会。
3月上旬以来やから50日ぶりくらいかな?

落語会に足を運ぶ回数が去年に比べて少なくなっていて、一昨年に比べると圧倒的に少なくなってる。
一昨年同時期で49回、昨年で27回、今年はまだ15回目。
半減、半減ペースですね。



20170430b_3



ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

 





2017.01.16

落語の落後の楽語(17-007)

15:00 玉水記念館
・桂 米輝  子ほめ 
・桂 紅雀  親子酒 
・桂 吉弥  一文笛 




またまた、時間休暇でやってきました玉水記念館、落語の落後の楽語。
特段意識してるつもりもないけど、かい枝さんの会に来ることが多く、吉弥さんの会は久しぶり。

今日は久々に紅雀さんを聞きたくなって。
「なんや!前田さんのボンかいな!」にも楽しくなるし、他にもいくつか吹き出してしまった。
楽しい、い〜い会でした。

次回は、かい枝さんの会が2月27日、吉弥さんの会が3月14日だそうです。


ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村


2015.07.16

落語の落後の楽語(15-095)

15:00 玉水記念館
・桂弥っこ  七度狐
・桂 二乗  癪の合薬
・笑福亭由瓶 持参金 
・桂 吉弥  住吉駕籠




久々の吉弥さんの「落後の落後の楽語」。
大阪へは台風が迫ってきて、もしかしたら中止なるかもと思いながら、肥後橋へ。
1階のホール?ワタシは初めて。

まずは弥っこさん、初めてです。
お囃子がないためか、どうも間が抜けるというか、冗長、ダレる感じがする。これは弥っこさんのせいではないでしょうが…

続いて、二乗さん。癪の合薬は多分聞いたことがあって、(べくない)と娘との三人の関係が楽しい。

由瓶さん、一昨日は千早ふるでマクラがお嬢さんの話で、今日もマクラは家族の話やったんで一瞬嫌な予感。
予感は外れ、最近あんまり聞かない?持参金。

トリ、吉弥さん。
あんまり吉弥さん狙いで落語会に行くことはないけど、なんとなく「アク」がなくなってきたような感じがする。いい意味で。







2015.03.12

NHK上方落語の会(15-025)

18:30 NHK大阪ホール
・桂吉の丞  仏師屋盗人
・桂阿か枝  厩火事
・桂 春蝶  看板の一
中入り
・桂 紅雀  親子酒
・桂 吉弥  愛宕山




2014.08.23

第7回 栂文寄席〜桂吉朝一門会〜(14-110)

14:00 堺市立栂文化会館ホール
・桂佐ん吉  道具屋
・桂あさ吉  鯛
・桂 吉弥  青菜
中入り
吉朝一門総出演リレー落語 地獄八景亡者戯



004

2013.08.25

桂吉弥独演会(13-080)

14:00  兵庫県宍粟市山崎文化会館
・桂吉の丞 つる
・桂まん我 替り目
・桂 吉弥 ニョロニョロ
中入り
・桂 吉弥 地獄八景亡者戯

Img_0537

宍粟市山崎まで吉弥さんの独演会に来てるって、吉弥マニアの「追っかけ」って思われるかな〜。

Img_0538

2013.06.02

米朝一門 新鋭落語会(13-057)

15:00 ヴィアーレホール
・桂 小鯛 ときうどん 
・桂 雀太 代書屋 
・桂まん我 皿屋敷
・桂 吉弥 にょろにょろ
中入り
・桂 米紫 宗論 
・桂 南天 替り目 
Photo




2011.11.16

動楽亭昼席~11月席~(11-77)

14:00 動楽亭
 ・桂 小鯛  米揚げ笊
 ・桂まん我  無言の行
 ・桂 吉弥  尻餅
 ・笑福亭竹林 まめだ
 中入り
 ・笑福亭三喬 花色木綿
 ・桂小春團治 猿後家

入口入ると、「何やってまんのん?仕事サボりですか?」との声。おー、H氏。
そちらこそ何やってんねん?

お互い、休暇をとっていたことが判明。H氏はお母さんの病院の付き添いで休んでいたそう。
二人、居眠りしないように背もたれのない椅子席へ。

最初は桂 小鯛さん。
いい感じです。でも、出身はどこやろう?
関西弁やけど大阪弁以外の何かがある。
演目は、米揚げ笊。十分練習を重ねて重ねて、練習量に裏打ちされた自信みたいなものを感じさせる。
オチは、旦那までがワシももろてくれ。で、番頭が店が潰れてしまいますがな~のあとに。

続く桂まん我さん、こういうのがあるとは聞いていた、無言の行。
京都安井の勉強会で見たのは、さて、誰やったか…(ちょっとで先でiPhoneでの更新のため、チェックがじゃまくさい。あ、小鯛さんの出身地もちゃんと調べたらいいのにって思われてますよね~。そんな事情で…)

続いて吉弥さん、前に出るまん我さんにも、あとの竹林さんにも「長めに。」と言われてるので、と、マクラをたっぷり。私の雰囲気じゃないでしょう。
演目は、尻餅。

さて、道楽亭デビューの笑福亭竹林さん。
まん我、吉弥と米朝一門の若いホープの後の出番って、米朝一門の陰謀か? って。
これぞ、笑福亭という噺をとも考えたけど、まめだを。

中入りです。

1321424927234.jpg

中入り後の三喬さんも、完全アウェイの雰囲気、まるで昨日のワールドカップ北朝鮮戦みたい…
「竹林先輩は迎合してはったけど」と、得意の泥棒ネタ、花色木綿を。

トリ、小春團治さんは(続く)

2011.07.12

家族のきずな〜笑う家族に福来たる〜(11-18)

13:30 大阪市中央公会堂
第1部 落語会
 ・桂 吉弥 
 ・桂歌之助 
 ・桂佐ん吉 
第2部
 トークショー「家族のきずなの大切さを考える」
 釈徹宗、やなせなな
第3部
 抽選会 

Yanasenana

朝日新聞寺社文化財連携プロジェクト2011の一貫として、第1部では落語でのお笑い。第2部では近頃、話題の釈徹宗さんとやなせななさんのトークショーという構成の「家族のきずな」。

ワタシ的には、釈徹宗さんのお話は何度か聞いたことがあるので、やなせさんの歌を聴きたかった。
やなせななさんのWEBからスケジュールを見てみると、なんと、今度の月曜日「海の日」に、奈良のイトーヨーカドーでコンサートがあるらしい。行かねば。

(CD2枚、アマゾンで注文中・・・)
51shyqdjql_aa115_

516h2av1edl_aa115_


やなせななさんは、昭和50年生まれの浄土真宗本願寺派僧侶(法名・釈妙華)、奈良の高取町にある教恩寺住職でもある。(ご自身のブログによると、コンサート活動などで寺を空ける事が多く、あんまり「住」んでいないそうな・・・)
最近、「歌う尼さん」って、聞いたことあるでしょ?

まあ、そういうことはさておいて、落語会の始まりです。

2011.03.19

米朝一門会(11-01)

忌明けです。

昨年末から妻が入退院を繰り返し、1月に永眠しました。
忌中には落語会には行こうとも思えず、CDやテレビでみていても楽しく思えなかったので、まあ、忌明けくらいに行ってみようかと思ってました。
落語には、なんと「死そのもの」や「死にまつわること」を題材にしたモノが多いことか。

で、忌明け、第一の候補としては、浄土真宗繋がりで、明日、京都の聞法会館で開かれる桂 米二さんの落語会を考えていましたが、Y氏のお誘いで、今日ヴィアーレの落語会に行ってきました。
さてさて、楽しめることができるでしょうか。

Photo

開演前に、同行のY氏と会い、その後ごまめさんと会う。
ごまめさんは奥さん連れ。
開演ちょうどくらいに水冷さんも到着した。

Photo

まずは、ヴィアーレの支配人さんから、今日のイベントを東北関東大震災のチャリティイベントとすることなどのご挨拶。
なんと、今日の参加費は義援金にするらしい。また、米朝事務所に今日の出演者のギャラから義援金を募るそう。
さてさて、始まり始まりー。

Dsc00476


まずは、桂佐ん吉さん、聞いたことのあるマクラから、商売根問を。
スズメ、ウグイス、ガタロまで。
マクラは東京と大阪の比較、特に「おばちゃん」を中心に。
東京では「ぼく、危ないよ。」が、大阪では「死んでまうで、知らんで。」
東京では「おじいちゃんはね、お星様になったの。」が、大阪では「焼きに行くねん。」
三日前に納骨した身としては、「焼きに行った」後の骨のもろさや、軽さがまだリアルに残ってて、悲しい訳じゃないけど、「焼きに行く」事の何が面白いのかと思ってしまう。
あと、ガタロ取りに行って川を泳ぐのに、「抜き手をきって〜」とかいいながら平泳ぎの仕草はおかしいのでは?

続いて、桂 吉弥さん。
こちらはNHKの朝ドラネタをマクラに、ちりとてりんを。
うーん、どうも体調が悪いのか、ここまでほとんど笑えない。

次に中トリ、桂 塩鯛さん。おなじみ、大小の壺のマクラから、はてなの茶碗。

あかん、ここまでほとんど笑っていない。
いえ、会場全体にはすごく受けていて、爆笑も起こってるけど、ワタシ、笑えません。

中入り後には、桂 九雀さん、「これまで笑っておられないお客さん、後2回しかチャンスがありませんよ。」
(あー、おれのことかな~?)
若い頃に、何をしても体がだるく医者に行ったところ、血液検査をされた。
曰く、血液検査では、何でも分かる。血圧・・・、血糖値・・・、ヘモグロビン・・・、血液型・・B型、性格・・わがまま・・・・。

演目は、「現代版 延陽伯」かと思ったら、公家女房と言うらしい。(Y氏談)(水冷さん、訂正を)
これは、笑えた~。

で、トリには桂ざこばさん。
新世界でスリにあったって話題や、彦八まつりでの泥棒事件の話題から、泥棒のネタということで、さてさて何かなと期待が膨らむ。
で、一文笛。
最近、手がけているのか、流れるようにとはいかないが(まー、そういうネタが多いですが…)、短い噺やのに楽しめた。

帰りにY氏と話すと、今日で今年は12回目の落語会だそう。
さて、追いつくことができるかな?

その他のカテゴリー

-こんな落語家さんの噺を聞きました。順不同。 | TASUKU | ※ 落語散歩 | おしどり | かみじょうたけし | ぱぱとはる | わんだふる佳恵 | オール阪神・巨人 | テント | ナオユキ | ビックリ! ツカサ | 一龍斎貞寿 | 一龍斎貞山 | 一龍斎貞心 | 三遊亭兼好 | 三遊亭円丸 | 三遊亭好楽 | 三遊亭小遊三 | 三遊亭楽太郎 | 三遊亭歌る多 | 三遊亭王楽 | 三遊亭白鳥 | 三遊亭遊吉 | 中川 桂 | 入船亭扇好 | 内海英華 | 千田やすし | 古今亭志ん太 | 古今亭志ん橋 | 古今亭志ん輔 | 古今亭菊千代 | 喜味家たまご | 太平サブロー | 宝井琴柳 | 宝井琴調 | 宮村群時 | 小泉エリ | 幸いってん | 幸助、福助 | 快楽亭ブラック | 揚野バンリ | 旭堂さくら | 旭堂南北 | 旭堂南左衛門 | 旭堂南斗 | 旭堂南海 | 旭堂南湖 | 旭堂南舟 | 旭堂南華 | 旭堂南陵 | 旭堂南青 | 旭堂南鱗 | 旭堂南鷹 | 旭堂小二三 | 旭堂左助 | 旭堂左南陵 | 旭堂左山 | 旭堂花鱗 | 明石家のんき | 春野恵子 | 月亭八光 | 月亭八天 | 月亭八斗 | 月亭八方 | 月亭可朝 | 月亭天使 | 月亭太遊 | 月亭文都 | 月亭方正 | 月亭方気 | 月亭秀都 | 月亭遊方 | 松旭斎小天正 | 林家うさぎ | 林家そめすけ | 林家卯三郎 | 林家小染 | 林家市楼 | 林家愛染 | 林家染丸 | 林家染二 | 林家染八 | 林家染吉 | 林家染太 | 林家染左 | 林家染弥 | 林家染雀 | 林家正蔵 | 林家正雀 | 林家竹丸 | 林家笑丸 | 林家花丸 | 林家菊丸 | 柳家さん喬 | 柳家小里ん | 桂 一蝶 | 桂 七福 | 桂 三実 | 桂 三幸 | 桂 三度 | 桂 三弥 | 桂 三扇 | 桂 三枝 | 桂 三歩 | 桂 三段 | 桂 三河 | 桂 三若 | 桂 三語 | 桂 三象 | 桂 三金 | 桂 三風 | 桂 九雀 | 桂 二乗 | 桂 二葉 | 桂 優々 | 桂 出丸 | 桂 勢朝 | 桂 千朝 | 桂 南光 | 桂 南天 | 桂 吉坊 | 桂 吉弥 | 桂 団朝 | 桂 坊枝 | 桂 塩鯛 | 桂 宗助 | 桂 小枝 | 桂 小梅 | 桂 小留 | 桂 小米 | 桂 小軽 | 桂 小鯛 | 桂 恩狸 | 桂 文三 | 桂 文也 | 桂 文喬 | 桂 文太 | 桂 文我 | 桂 文昇 | 桂 文枝 | 桂 文珍 | 桂 文福 | 桂 文華 | 桂 文鹿 | 桂 春若 | 桂 春菜 | 桂 春蝶 | 桂 春雨 | 桂 春駒 | 桂 枝光 | 桂 楽珍 | 桂 治門 | 桂 珍念 | 桂 白鹿 | 桂 福丸 | 桂 福楽 | 桂 福点 | 桂 福矢 | 桂 福若 | 桂 福車 | 桂 米二 | 桂 米八 | 桂 米左 | 桂 米市 | 桂 米平 | 桂 米朝 | 桂 米紫 | 桂 米輔 | 桂 米輝 | 桂 紅雀 | 桂 若奴 | 桂 華紋 | 桂 蝶六 | 桂 都丸 | 桂 鈴々 | 桂 雀々 | 桂 雀喜 | 桂 雀太 | 桂 雀松 | 桂 鞠輔 | 桂 鯛介 | 桂 鯛蔵 | 桂あおば | 桂あさ吉 | 桂あやめ | 桂かい枝 | 桂きん太郎 | 桂きん枝 | 桂こけ枝 | 桂こごろう | 桂さろめ | 桂さん都 | 桂ざこば | 桂しん吉 | 桂すずめ | 桂そうば | 桂ちきん | 桂ちょうば | 桂つく枝 | 桂ひろば | 桂ぽんぽ娘 | 桂まめだ | 桂まん我 | 桂よね吉 | 桂りょうば | 桂わかば | 桂三ノ助 | 桂三四郎 | 桂三馬枝 | 桂佐ん吉 | 桂吉の丞 | 桂和歌ぽん | 桂咲之輔 | 桂團治郎 | 桂壱之輔 | 桂寅之輔 | 桂小春團治 | 桂小米朝 | 桂弥っこ | 桂弥太郎 | 桂慶治朗 | 桂文之助 | 桂春之輔 | 桂春團治 | 桂朝太郎 | 桂枝三郎 | 桂枝女太 | 桂枝曾丸 | 桂梅團治 | 桂歌々志 | 桂歌之助 | 桂福團治 | 桂米団治 | 桂紋四郎 | 桂花団治 | 桂都んぼ | 桂阿か枝 | 桂雀三郎 | 桂雀五郎 | 桂鹿之助 | 森乃石松 | 森乃福郎 | 森乃阿久太 | 橘家円三 | 浮世亭とんぼ・横山まさみ | 瀧川鯉朝 | 磯部公彦 | 神田山陽 | 神田松鯉 | 神田陽司 | 立川志の輔 | 立花家千橘 | 笑福亭たま | 笑福亭べ瓶 | 笑福亭三喬 | 笑福亭仁勇 | 笑福亭仁嬌 | 笑福亭仁扇 | 笑福亭仁昇 | 笑福亭仁智 | 笑福亭仁福 | 笑福亭仁鶴 | 笑福亭伯枝 | 笑福亭右喬 | 笑福亭呂好 | 笑福亭呂竹 | 笑福亭呂鶴 | 笑福亭喬介 | 笑福亭喬楽 | 笑福亭喬若 | 笑福亭嬌太 | 笑福亭学光 | 笑福亭小つる | 笑福亭岐代松 | 笑福亭忍笑 | 笑福亭恭瓶 | 笑福亭扇平 | 笑福亭晃瓶 | 笑福亭智丸 | 笑福亭智之介 | 笑福亭智六 | 笑福亭松之助 | 笑福亭松五 | 笑福亭松喬 | 笑福亭松枝 | 笑福亭枝鶴 | 笑福亭猿笑 | 笑福亭瓶吾 | 笑福亭瓶太 | 笑福亭瓶成 | 笑福亭瓶生 | 笑福亭生喬 | 笑福亭生寿 | 笑福亭由瓶 | 笑福亭福笑 | 笑福亭竹林 | 笑福亭笑助 | 笑福亭笑子 | 笑福亭純瓶 | 笑福亭縁 | 笑福亭羽光 | 笑福亭遊喬 | 笑福亭達瓶 | 笑福亭里光 | 笑福亭鉄瓶 | 笑福亭銀瓶 | 笑福亭風喬 | 笑福亭飛梅 | 笑福亭鶴二 | 笑福亭鶴光 | 笑福亭鶴志 | 笑福亭鶴松 | 笑福亭鶴瓶 | 笑福亭鶴笑 | 菊地まどか | 藤本健太郎 | 豊来家一輝 | 豊来家大治朗 | 豊来家板里 | 豊来家玉之助 | 雷門音助 | 露の 瑞 | 露の 眞 | 露の 紫 | 露の 都 | 露の 雅 | 露のききょう | 露の五郎兵衛 | 露の吉次 | 露の団六 | 露の団四郎 | 露の團姫 | 露の慎悟 | 露の新幸 | 露の新治 | AKO

最近のトラックバック