2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「旭堂南湖」の記事

2020.06.24

第272回 旭堂南海の何回続く会? (20-028)

19:00 大輪寺
・旭堂一海   寛政力士伝〜雷電の初土俵
・露の 紫   厩火事
・旭堂南湖   大瀬の半五郎
・旭堂南海   上田秋成 雨月物語


2020.02.12

第11回 光照寺講談会(20-021)

18:30 光照寺

・旭堂一海   信長と藤吉郎
・旭堂鱗林   藤井聡太物語
・旭堂南湖   大瀬半五郎
・旭堂南鱗   荒大名の茶湯
中入り
・旭堂南海   角屋船の由来
・宝井琴調   赤垣源蔵徳利の別れ

2092

仕事での出先から直接向かったので、比較的早めに到着。
小降りの雨の中、傘をさそうかどうしようか。

初の光照寺さん。
Erasb1orthsefo4hwkyxmw

真新しい本堂。
Jxyxydtusuyhu26rxrl6q

初の「ナマ」琴調。
赤垣源蔵では、源蔵が不在の兄(塩山)伊左衛門を思い一人で酒を飲むくだりで、二人で会話しているように進める。
兄弟で手習いをさぼって草相撲を見に行き父親に叱られたこと、「あの時に兄上が泣かれ・・・泣いてない・・・いえいえ、泣いておられましたよ。」
父同様に厳しい母親だったが、耳掃除をしてもらったことがうれしかったことなど父親や母親の思い出話を語る。
こうした筋は初めて聞きました。

こちらは、この会の以前のバージョンのチラシ。

きっとゲストの宝井琴調さんの出演が決まる前に作られたもの。
11033

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな落語ブログがあつまっています。一度押してみてください。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2019.12.07

第69回トリイ講談席~師走の心は義士心。聞けば心が洗われる~(19-105)

14:00 千日亭
・旭堂一海  (空板)平家物語より 那須与一

・旭堂鱗林  間十次郎・雪の別れ
・旭堂南華  菅谷半之丞・仇討三昧
中入り
・旭堂南湖  神崎与五郎の詫び証文
・旭堂南海  義士外伝・鍔屋宗伴

Torii032_20191025044401

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな落語ブログがあつまっています。一度押してみてください。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2019.09.27

芸歴50年連続講談会~南海30年南湖20年なみはや講談協会兄弟会(12/12)(19-075)

 19:00 ツギハギ荘
・旭堂一海
  平家物語 扇の的
・旭堂南湖
  南北一代記 血染の太鼓
・旭堂南海
  
上方講談物語
中入り
・旭堂南湖
  
赤穂義士伝大団円 義士切腹と小田小右衛門の事
・旭堂南海
  浪花侠客伝大団円 三好屋四郎右衛門男を見せ大団円となる事

011

上方講談物語・・・・というのは、現在の三派に分かれている大阪の講談界のことではなく、二代目南陵が弟子入りした頃のお話。


大団円、ということで、中入りの時に撮影会。
8beseq9dtqktpwoqfcxrsa

Fuvun69qwazfhbjmp3lma

 

 

 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

 

2019.09.26

芸歴50年連続講談会〜南海30年・南湖20年なみはや講談協会兄弟会(11/12)(19-074)

 19:00 ツギハギ荘
・旭堂一海
  三方ヶ原軍記 内藤の物見
・旭堂南海
  高野長英の最期
・旭堂南湖
  源平盛衰記 扇の的
中入り
・旭堂南海
  浪花侠客伝その11 違袖音吉天神橋上で騙し討ちに遭う事
・旭堂南湖
  赤穂義士伝その11 討入、俵星玄蕃と蕎麦屋の事

011

「おたまじゃくし」は「多賀」の「杓子」

 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

 

2019.09.25

芸歴50年連続講談会〜南海30年・南湖20年なみはや講談協会兄弟会(10/12)(19-073)

19:00 ツギハギ荘
・旭堂一海
  三方ヶ原軍記 内藤の物見
・旭堂南海
  怪談 小夜衣草紙
・旭堂南湖
  西行歌行脚 鼓ヶ滝
中入り
・旭堂南海
  浪花侠客伝その10 木津勘助の孫三好違袖と兄弟分となる事
・旭堂南湖
  赤穂義士伝その10 赤垣源蔵徳利の別れの事


011_20190827194601  

チラシ通りには進んでいません。

それはそれで楽しいのでいいんですが。

今日は、名前をつければ「大石の東下り。with神崎与五郎」かな?

 

 

 

 



 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2019.09.22

芸歴50年連続講談会〜南海30年・南湖20年なみはや講談協会兄弟会(9/12)(19-072)

14:00 ツギハギ荘
・旭堂一海
  三方ヶ原軍記 内藤の物見
・旭堂南湖
  江島屋騒動
・旭堂南海
  清水次郎長伝 小政の生い立ち
中入り
・旭堂南湖
  赤穂義士伝その9 神崎与五郎東下りの事
・旭堂南海
  浪花侠客伝その9 奴の小萬大店の娘を捨て女侠客になる事


011_20190827194701

神崎与五郎はまだ、登場してません。 
今日、天野屋が登場。

 

 

 



 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2019.09.21

芸歴50年連続講談会〜南海30年・南湖20年なみはや講談協会兄弟会(8/12)(19-071)

14:00 ツギハギ荘
・旭堂一海
  三方ヶ原戦記 内藤の物見
・旭堂南湖
  明智左馬之助 湖水渡り
・旭堂南海
  太田道灌

・旭堂南湖
  真景累ヶ淵 宗悦殺し
中入り
・旭堂南海
  浪花侠客伝その8 泥顔役血刀金兵衛吾妻太夫を拐かす事
・旭堂南湖
  赤穂義士伝その8 大石内蔵助東下りの事

011_20190827194801
以前にも書きましたが、プログラム通りには進んでいません。
赤穂では、いま、血判を集めたところです。

 

 

 



 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2019.09.17

芸歴50年連続講談会〜南海30年・南湖20年なみはや講談協会兄弟会(7/12)(19-068)

19:00 ツギハギ荘
・旭堂一海
  三方ヶ原軍記 内藤の物見
・旭堂南海
  寛政力士伝 越ノ海勇蔵
・旭堂南湖
  怪談 江島屋騒動
中入り
・旭堂南海
  浪花侠客伝その7 坂上大尽の倅与次郎吾妻太夫に惚れる事
・旭堂南湖
  赤穂義士伝その7 山科閑居の事

011_20190827194802 

浅野内匠頭はまだ切腹していません。

 

 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2019.09.16

芸歴50年連続講談会〜南海30年・南湖20年なみはや講談協会兄弟会(6/12)(19-067)

14:00 ツギハギ荘
・旭堂一海
  
三方ヶ原軍記 内藤の物見 
・旭堂南海
  柴田勝家
・旭堂南湖
  明治奇談 蘇生の五兵衛
・旭堂南海
  藤十郎の恋
中入り
・旭堂南湖
  赤穂義士伝その6
  城明け渡し、天野屋利兵衛が赤穂へ参る事
・旭堂南海
  浪花侠客伝その6
  濡髪長五郎放駒長吉双蝶々となる事

   

011_20190827194803
事前のチラシで書かれていた進み具合とはかなりずれてきたけど、そのまま残してます。
実際聞いている人は、全然違うやん!ってツッコミもあるでしょうが。
大体、内匠頭の切腹もまだですし。

今日は、名古屋から地元の「葵寄席」のお席亭がこられていて、すこしだけお話ししました。
名古屋は、地域の力がなかなか元気そうです。

で、そのお席亭のリクエストで、なんと写真撮影会が実現。
Uc7sefuttqwfh4p8y66tta

 

 

 

ブログ村へのリンクです。
この先に、落語ブログがいっぱいあります。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

-こんな落語家さんの噺を聞きました。順不同。 TASUKU ※ 落語散歩 〜文楽〜 おしどり かみじょうたけし ぱぱとはる わんだふる佳恵 オール阪神・巨人 テント ナオユキ ビックリ! ツカサ 一龍斎貞司 一龍斎貞寿 一龍斎貞山 一龍斎貞心 三遊亭兼好 三遊亭円丸 三遊亭好楽 三遊亭小遊三 三遊亭楽太郎 三遊亭歌る多 三遊亭王楽 三遊亭白鳥 三遊亭遊吉 中川 桂 入船亭扇好 内海英華 千田やすし 古今亭志ん太 古今亭志ん橋 古今亭志ん輔 古今亭菊千代 喜味家たまご 太平サブロー 宝井琴柳 宝井琴調 宮村群時 小泉エリ 幸いってん 幸助、福助 快楽亭ブラック 揚野バンリ 旭堂さくら 旭堂一海 旭堂南也 旭堂南北 旭堂南喜 旭堂南左衛門 旭堂南文字 旭堂南斗 旭堂南歩 旭堂南海 旭堂南湖 旭堂南照 旭堂南舟 旭堂南華 旭堂南鈴 旭堂南陵 旭堂南青 旭堂南風 旭堂南鱗 旭堂南鷹 旭堂南龍 旭堂小二三 旭堂小南陵 旭堂左京 旭堂左助 旭堂左南陵 旭堂左山 旭堂左楽 旭堂左近 旭堂左雲 旭堂花鱗 旭堂鱗林 明石家のんき 春野恵子 月亭八光 月亭八天 月亭八斗 月亭八方 月亭八織 月亭可朝 月亭天使 月亭太遊 月亭文都 月亭方正 月亭方気 月亭秀都 月亭遊方 月亭遊真 松旭斎小天正 林家あずみ 林家うさぎ 林家そめすけ 林家なな子 林家卯三郎 林家小染 林家市楼 林家愛染 林家染丸 林家染二 林家染八 林家染吉 林家染太 林家染左 林家染弥 林家染雀 林家正蔵 林家正雀 林家竹丸 林家笑丸 林家花丸 林家菊丸 柳家さん喬 柳家小里ん 桂 一蝶 桂 七福 桂 三実 桂 三幸 桂 三度 桂 三弥 桂 三扇 桂 三枝 桂 三歩 桂 三段 桂 三河 桂 三若 桂 三語 桂 三象 桂 三金 桂 三風 桂 九雀 桂 二乗 桂 二葉 桂 優々 桂 出丸 桂 勢朝 桂 千朝 桂 南光 桂 南天 桂 吉坊 桂 吉弥 桂 団朝 桂 坊枝 桂 塩鯛 桂 宗助 桂 小枝 桂 小梅 桂 小留 桂 小米 桂 小軽 桂 小鯛 桂 弥壱 桂 恩狸 桂 文三 桂 文也 桂 文喬 桂 文太 桂 文我 桂 文昇 桂 文枝 桂 文珍 桂 文福 桂 文華 桂 文鹿 桂 春若 桂 春菜 桂 春蝶 桂 春雨 桂 春駒 桂 枝光 桂 楽珍 桂 治門 桂 珍念 桂 白鹿 桂 福丸 桂 福楽 桂 福点 桂 福矢 桂 福若 桂 福車 桂 米二 桂 米八 桂 米左 桂 米市 桂 米平 桂 米朝 桂 米紫 桂 米輔 桂 米輝 桂 紅雀 桂 若奴 桂 華紋 桂 蝶六 桂 都丸 桂 鈴々 桂 雀々 桂 雀喜 桂 雀太 桂 雀松 桂 鞠輔 桂 鯛介 桂 鯛蔵 桂あおば 桂あさ吉 桂あやめ 桂かい枝 桂きん太郎 桂きん枝 桂こけ枝 桂こごろう 桂さろめ 桂さん都 桂ざこば 桂しん吉 桂すずめ 桂そうば 桂ちきん 桂ちょうば 桂つく枝 桂ひろば 桂ぽんぽ娘 桂まめだ 桂まん我 桂よね吉 桂りょうば 桂わかば 桂三ノ助 桂三四郎 桂三馬枝 桂佐ん吉 桂吉の丞 桂和歌ぽん 桂咲之輔 桂團治郎 桂壱之輔 桂寅之輔 桂小文三 桂小春團治 桂小米朝 桂弥っこ 桂弥太郎 桂慶治朗 桂文之助 桂文五郎 桂春之輔 桂春團治 桂朝太郎 桂枝三郎 桂枝之進 桂枝女太 桂枝曾丸 桂梅團治 桂歌々志 桂歌之助 桂福團治 桂米団治 桂紋四郎 桂花団治 桂都んぼ 桂阿か枝 桂雀三郎 桂雀五郎 桂鹿えもん 桂鹿之助 森乃石松 森乃福郎 森乃阿久太 橘家円三 浮世亭とんぼ・横山まさみ 瀧川鯉朝 玉田玉山 玉田玉秀斎 磯部公彦 神田山陽 神田松鯉 神田陽司 神田鯉風 立川志の輔 立花家千橘 笑福亭たま 笑福亭べ瓶 笑福亭三喬 笑福亭仁勇 笑福亭仁嬌 笑福亭仁扇 笑福亭仁昇 笑福亭仁智 笑福亭仁福 笑福亭仁鶴 笑福亭伯枝 笑福亭右喬 笑福亭呂好 笑福亭呂竹 笑福亭呂翔 笑福亭呂鶴 笑福亭喬介 笑福亭喬楽 笑福亭喬若 笑福亭嬌太 笑福亭学光 笑福亭小つる 笑福亭岐代松 笑福亭忍笑 笑福亭恭瓶 笑福亭扇平 笑福亭晃瓶 笑福亭智丸 笑福亭智之介 笑福亭智六 笑福亭松之助 笑福亭松五 笑福亭松喬 笑福亭松枝 笑福亭枝鶴 笑福亭猿笑 笑福亭瓶吾 笑福亭瓶太 笑福亭瓶成 笑福亭瓶生 笑福亭生喬 笑福亭生寿 笑福亭生心 笑福亭由瓶 笑福亭福笑 笑福亭竹林 笑福亭笑利 笑福亭笑助 笑福亭笑子 笑福亭純瓶 笑福亭縁 笑福亭羽光 笑福亭遊喬 笑福亭達瓶 笑福亭里光 笑福亭鉄瓶 笑福亭銀瓶 笑福亭風喬 笑福亭飛梅 笑福亭鶴二 笑福亭鶴光 笑福亭鶴太 笑福亭鶴志 笑福亭鶴松 笑福亭鶴瓶 笑福亭鶴笑 菊地まどか 藤本健太郎 豊来家一輝 豊来家大治朗 豊来家板里 豊来家玉之助 雷門音助 露の 瑞 露の 眞 露の 紫 露の 都 露の 雅 露のききょう 露の五郎兵衛 露の吉次 露の団六 露の団四郎 露の團姫 露の慎悟 露の新幸 露の新治 AKO

最近のトラックバック