2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「月亭天使」の記事

2018.04.22

落語・春の新作コレクション!(18-017)

10:00  天満天神繁昌亭
・月亭天使    相部屋
・桂 三弥    鯛
・笑福亭右喬   平の陰
・林家そめすけ  百済川 大阪24区生野区編





2018.01.13

第19回 生駒寄席たけまる亭(15-003)

14:00 たけまるホール
・月亭八織   金明竹
・月亭天使   犬の目
・桂 三扇   (引出物にもらった鰹節が忘れられる話) 

・めぐまりこ  
・桂あやめ   ちりとてちん



2017.01.03

第10回 トリイ初夢席(17-001)

13:00 トリイホール
・旭堂南斗(講談) 雷電の初相撲
・月亭天使(落語) 初天神   
・露の団姫(落語) 仏は君をホットケない(作・露の団姫)    
・山口ももえ(歌)     
・サムライ朝起太郎(漫談)
中入り
・ブランケット(漫才)    
・MIYKY(歌)    
・ヤング(漫才)    
・内海英華(女道楽)     
・内田實・池上涼子(津軽三味線)     
・キタノ大地(マジック)      
中入り
・KENGO×MINAKO(歌)    
・ナオユキ(漫談)    
・春野恵子(浪曲)  おさん茂兵衛  
  曲師 一風亭初月
・旭堂南海(講談)  山内一豊の妻    

153

新年からブログ村へのリンクを復活しました。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
にほんブログ村

2016.01.09

第18回福島いこい亭〜おとしだま笑戦(16-002)

14:00 福島区民センター1階大ホール
・月亭秀都  鉄砲勇介
・月亭天使  初天神
・月亭文都  七度狐
中入り
・虹 友美(なないろ三味線)
・月亭八光  ちりとてちん
・月亭文都  時うどん

103

なんだろうか?
落語自体が面白くない。でかいホールで演目も全部がオーソドックスすぎるのか……。
で、一番楽しかったのが、なないろ三味線。中棹の時ははんなり聞かせていた虹さん、太棹に持ち変えるや、小さな体で三味線という「打楽器」を操る。
ベンチャーズから浪曲、落語のお囃子、河内音頭まで!
帰ってきてから、CDなど発売されてないのか調べてみましたが見当たらず、YouTubeで発見。
声がほとんどないバージョンですが、ぜひ検索を!
あー、もいちど野崎詣りを聞きたい!

 

2015.08.07

ゆとりーと寄席(15-111)

18:30 ユトリート東大阪
・月亭天使   煮売屋
・笑福亭鶴志  遊山船
中入り
・桂 文鹿    さわやか健康ランド
・笑福亭鶴志  竹の水仙

247

2015.05.30

文都一門・春期講習会 都使秀席プロジェクトvol.4(15-066)

10:00 天満天神繁昌亭
・月亭秀都  宿屋町
・月亭文都  こぶ弁慶
・月亭天使  元猫
・月亭文都  猫の災難

Showphoto

例によって朝席は「まにまに」のモーニングから。
今朝も早起きして、仕事に出かけるのと同じくらいに「出勤」。
昨日は西成寄席のあと、「いもっちゃん」でちょっと飲みすぎた。
@hiroshiさん発見。最近朝席でもよく見かけるなー。きっと、もう200回くらい行ってはるんやろうなー。
さて、今日の会は上の演目通り、宿屋町〜こぶ弁慶の流れと、元猫〜猫の災難という組み合わせ。

さて、トップバッターは秀都さん、宿屋町。
う〜む、厳しい言い方をすればまだまだ人前でやるところまでいってないですね。
多分、練習ではもっともっとできてて、高座の上の緊張、というのもあるのでしょうが。

続いて文都さん「ぼろぼろの宿屋でしたが・・・」と噺を続けてこぶ弁慶。
文都さんも弁慶の名乗りでちょっと詰まりかけ、ヒヤッとしましたがそこはベテラン。わからないように元に戻りました。
オチは「夜のこぶ(瘤→昆布)は見逃しならぬ。」でも「相手が弁慶のことであれば、この手討ちは義経にせねばなるまい。」でもなく、聞いたことのない形。
「こぶがおぼろになった。」

さて、天使さん元猫。
元犬との違いを考えながら聞いてたけど、帯にじゃれつくところ、肉球、・・・。
何で「奉公人は足元を綺麗にせなあかん。」って主が厳しいのかと思っていたら、足袋を履き替えさせるためやったんですね。

続いて猫つながりで猫の災難。
こちらも最近持ちネタになったばかりの噺らしいけど、さすが酒呑みの噺だけあってこなれてる。

次回は9月13日だそうです。

2015.01.23

第10回落語とやきとりの会(15-009)

19:00 囃屋
・月亭天使  平の陰
・月亭遊方  酔いどれ交番所

落語はともかく…いや、もちろん落語も楽しかったけど、この会の楽しみは知らない人と出会えること。
前回はおじさん、その前は近所のおにいさん、若い子とも話しができたこともあるし。
で、今日はべっぴんの女性2人。(ちなみにワタシ、彼女と二人で行ってました。)
一応、落語話題に絡めて、電話番号は聞いたけど、なかなか電話もよーせーへんやろうなー。

Img_1443

2014.08.31

第19回さざんか寄席(14-115)

14:00 大和高田さざんか寄席
・月亭天使  犬の目
・笑福亭松枝 牛ほめ
・桂 春若  天狗裁き
中入り
・林家竹丸  饅頭怖い
・笑福亭福笑 宿屋ばばあ     

0831002

2014.07.02

繁昌亭夜席 輪茶輪茶庵ひのき舞台(14-083)

18:30 天満天神繁昌亭
・桂 小梅   江戸荒物 
・笑福亭嬌太 延陽伯 
・桂 華紋   阿弥陀池 
・月亭天使  十枚目(月亭天使作) 
中入り
<大喜利=桂鞠輔、桂紋四郎、桂米輝、桂二葉、司会=林家愛染>
・桂弥太郎  七段目  

0702001



2014.06.08

吹田さんくす寄席(14-069)

14:00 吹田さんくす1番館4階
・月亭天使 煮売屋
・桂 雀喜 帰り俥
・桂 米二 二十四孝
・桂雀三郎 船弁慶

朝席を聞いた後、このまま帰るのはもったいないし、時間的に動楽亭の14時までは時間がありすぎる・・・ということで、痛い腰を引きずるように吹田までやってきました。(どういう思考か、よー分からん。)

吹田駅前のさんくすという再開発ビル(かな?)で、食堂街を見つけ入ってみると、世間では昼間っから大酒盛り!
一人、アウェイ感で、海老フライ定食とビールを注文すると、ビールは大瓶!

酔いをさます間もなく、落語会場へ。

まだまだいい席も空いてたんですが、ビールを飲んでいて、「急用」が起きる可能性もあったので、出入り口近くの席へ。

これだけのメンバーで入場料1,000円。電車賃を少々使っても十分元がとれる。
帰り俥も久しぶりやし、季節感あふれる船弁慶も出色。満足満足。

その他のカテゴリー

-こんな落語家さんの噺を聞きました。順不同。 TASUKU ※ 落語散歩 〜文楽〜 おしどり かみじょうたけし ぱぱとはる わんだふる佳恵 オール阪神・巨人 テント ナオユキ ビックリ! ツカサ 一龍斎貞司 一龍斎貞寿 一龍斎貞山 一龍斎貞心 三遊亭兼好 三遊亭円丸 三遊亭好楽 三遊亭小遊三 三遊亭楽太郎 三遊亭歌る多 三遊亭王楽 三遊亭白鳥 三遊亭遊吉 中川 桂 入船亭扇好 内海英華 千田やすし 古今亭志ん太 古今亭志ん橋 古今亭志ん輔 古今亭菊千代 喜味家たまご 太平サブロー 宝井琴柳 宝井琴調 宮村群時 小泉エリ 幸いってん 幸助、福助 快楽亭ブラック 揚野バンリ 旭堂さくら 旭堂一海 旭堂南北 旭堂南左衛門 旭堂南斗 旭堂南歩 旭堂南海 旭堂南湖 旭堂南舟 旭堂南華 旭堂南陵 旭堂南青 旭堂南鱗 旭堂南鷹 旭堂南龍 旭堂小二三 旭堂小南陵 旭堂左京 旭堂左助 旭堂左南陵 旭堂左山 旭堂左楽 旭堂左近 旭堂左雲 旭堂花鱗 旭堂鱗林 明石家のんき 春野恵子 月亭八光 月亭八天 月亭八斗 月亭八方 月亭八織 月亭可朝 月亭天使 月亭太遊 月亭文都 月亭方正 月亭方気 月亭秀都 月亭遊方 月亭遊真 松旭斎小天正 林家あずみ 林家うさぎ 林家そめすけ 林家なな子 林家卯三郎 林家小染 林家市楼 林家愛染 林家染丸 林家染二 林家染八 林家染吉 林家染太 林家染左 林家染弥 林家染雀 林家正蔵 林家正雀 林家竹丸 林家笑丸 林家花丸 林家菊丸 柳家さん喬 柳家小里ん 桂 一蝶 桂 七福 桂 三実 桂 三幸 桂 三度 桂 三弥 桂 三扇 桂 三枝 桂 三歩 桂 三段 桂 三河 桂 三若 桂 三語 桂 三象 桂 三金 桂 三風 桂 九雀 桂 二乗 桂 二葉 桂 優々 桂 出丸 桂 勢朝 桂 千朝 桂 南光 桂 南天 桂 吉坊 桂 吉弥 桂 団朝 桂 坊枝 桂 塩鯛 桂 宗助 桂 小枝 桂 小梅 桂 小留 桂 小米 桂 小軽 桂 小鯛 桂 弥壱 桂 恩狸 桂 文三 桂 文也 桂 文喬 桂 文太 桂 文我 桂 文昇 桂 文枝 桂 文珍 桂 文福 桂 文華 桂 文鹿 桂 春若 桂 春菜 桂 春蝶 桂 春雨 桂 春駒 桂 枝光 桂 楽珍 桂 治門 桂 珍念 桂 白鹿 桂 福丸 桂 福楽 桂 福点 桂 福矢 桂 福若 桂 福車 桂 米二 桂 米八 桂 米左 桂 米市 桂 米平 桂 米朝 桂 米紫 桂 米輔 桂 米輝 桂 紅雀 桂 若奴 桂 華紋 桂 蝶六 桂 都丸 桂 鈴々 桂 雀々 桂 雀喜 桂 雀太 桂 雀松 桂 鞠輔 桂 鯛介 桂 鯛蔵 桂あおば 桂あさ吉 桂あやめ 桂かい枝 桂きん太郎 桂きん枝 桂こけ枝 桂こごろう 桂さろめ 桂さん都 桂ざこば 桂しん吉 桂すずめ 桂そうば 桂ちきん 桂ちょうば 桂つく枝 桂ひろば 桂ぽんぽ娘 桂まめだ 桂まん我 桂よね吉 桂りょうば 桂わかば 桂三ノ助 桂三四郎 桂三馬枝 桂佐ん吉 桂吉の丞 桂和歌ぽん 桂咲之輔 桂團治郎 桂壱之輔 桂寅之輔 桂小文三 桂小春團治 桂小米朝 桂弥っこ 桂弥太郎 桂慶治朗 桂文之助 桂文五郎 桂春之輔 桂春團治 桂朝太郎 桂枝三郎 桂枝之進 桂枝女太 桂枝曾丸 桂梅團治 桂歌々志 桂歌之助 桂福團治 桂米団治 桂紋四郎 桂花団治 桂都んぼ 桂阿か枝 桂雀三郎 桂雀五郎 桂鹿えもん 桂鹿之助 森乃石松 森乃福郎 森乃阿久太 橘家円三 浮世亭とんぼ・横山まさみ 瀧川鯉朝 玉田玉山 玉田玉秀斎 磯部公彦 神田山陽 神田松鯉 神田陽司 神田鯉風 立川志の輔 立花家千橘 笑福亭たま 笑福亭べ瓶 笑福亭三喬 笑福亭仁勇 笑福亭仁嬌 笑福亭仁扇 笑福亭仁昇 笑福亭仁智 笑福亭仁福 笑福亭仁鶴 笑福亭伯枝 笑福亭右喬 笑福亭呂好 笑福亭呂竹 笑福亭呂鶴 笑福亭喬介 笑福亭喬楽 笑福亭喬若 笑福亭嬌太 笑福亭学光 笑福亭小つる 笑福亭岐代松 笑福亭忍笑 笑福亭恭瓶 笑福亭扇平 笑福亭晃瓶 笑福亭智丸 笑福亭智之介 笑福亭智六 笑福亭松之助 笑福亭松五 笑福亭松喬 笑福亭松枝 笑福亭枝鶴 笑福亭猿笑 笑福亭瓶吾 笑福亭瓶太 笑福亭瓶成 笑福亭瓶生 笑福亭生喬 笑福亭生寿 笑福亭生心 笑福亭由瓶 笑福亭福笑 笑福亭竹林 笑福亭笑利 笑福亭笑助 笑福亭笑子 笑福亭純瓶 笑福亭縁 笑福亭羽光 笑福亭遊喬 笑福亭達瓶 笑福亭里光 笑福亭鉄瓶 笑福亭銀瓶 笑福亭風喬 笑福亭飛梅 笑福亭鶴二 笑福亭鶴光 笑福亭鶴志 笑福亭鶴松 笑福亭鶴瓶 笑福亭鶴笑 菊地まどか 藤本健太郎 豊来家一輝 豊来家大治朗 豊来家板里 豊来家玉之助 雷門音助 露の 瑞 露の 眞 露の 紫 露の 都 露の 雅 露のききょう 露の五郎兵衛 露の吉次 露の団六 露の団四郎 露の團姫 露の慎悟 露の新幸 露の新治 AKO

最近のトラックバック