2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「笑福亭たま」の記事

2018.07.01

第4回 東文化茂山狂言会『死神』(18-030)

14:00 堺市立東文化会館5階メインホール
 落語=笑福亭たま
 狂言「死神」=茂山千五郎、茂山茂、茂山逸平、ほか
  鼎談=茂山逸平、笑福亭たま、司会・小佐田定雄

到着して、開場前なのでどんなところか下見。

なんと、完売とのこと。

会場は5階やけど、下は商業フロアだったりするので、かなりの高さ。
PLの塔が見える。


入場してみると、すでに舞台には高座のしつらえが。
まずは、小佐田さんの挨拶のようなものがあって、たまさんの落語。
今日は客層がいつもの落語会とはかなり違うような気がする。
たまさん、例によってショート落語から、死神を。
たまさんも死神をされるんやー。って、それを聞きに来たんやけど。

中入り後は狂言。
「死神」が初めての人も、たまさんの落語であらすじもわかってるし、わかりにくい言葉もない。(特に、大阪弁的には。)



2017.06.07

てんのじ寄席 2017 初夏の陣(17-020)

18:30  四天王寺 五智光院
・桂弥っこ   犬の目
・桂ひろば   宿替え
・笑福亭たま  憧れの人間国宝

弥っこさんの犬の目、眼科の名前が平岡。(助手は前田。)
文枝さんなんかは、河村って名前の登場人物がたまにあるので、もしかして師匠吉弥さんの名前かと思っていたら吉弥さんではないみたい。
「落語家 本名平岡」で検索すると、桂米平さんの本名が平岡孝夫さんだそうな。
もしかして、米平さんかも?

011




ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2016.05.21

弘法大師大祭落語会(16-035)

13:00 西大寺 興正殿
・桂 白鹿   煮売屋 
・桂 文鹿   新作・銃撃戦  
・笑福亭たま  火焔太鼓
・桂 文鹿   崇徳院

119

2016.01.11

第12回 たかつ笑い亭(16-003)

14:00 たかつガーデン
・笑福亭呂好 江戸荒物
・桂 文也  はてなの茶碗
中入り
・笑福亭たま 鴻池の茶碗
・桂 勢朝  子はかすがい

099

2015.09.10

できちゃった落語会(15-124)

18:30 動楽亭
・桂あやめ  徹子の部屋 腹話術 美輪明宏バージョン
・月亭遊方  世帯イマジン
・桂 三金  発表会
・旭堂南湖  ドキュメント 山岳マラソン
中入り
・桂 三風  アンドロイドキット・前編
・笑福亭たま 恋に落ちて



2015.07.08

第9回 中央区落語会(15-091)

18:30 中央会館
・笑福亭生寿  阿弥陀池 
・笑福亭たま  ちしゃ医者  
・桂 福車   鹿政談
      
001

2015.06.28

第43回桂三風の早起き寄席2daysスペシャル!(15-086)

10:00 天満天神繁昌亭
・桂 三風   さん風のたより
・笑福亭松五  松竹梅
・笑福亭たま  憧れの人間国宝
・桂 三風   ハンカチ
・笑福亭三喬  べかこ

024






2015.06.17

できちゃった落語(15-078)

19:00 動楽亭
・桂あやめ   脂肪遊戯 
・桂 三金   注文のオーイ料理店  
・旭堂南湖   モルタス・グラッシャス(スペイン ナチュラルビーチの話)
・桂 三風   リモコン       
中入り
・月亭遊方   ハマサキさん
・笑福亭たま  ニコニコクリーニング

Img_1930

あやめさんのメールに添付されていたチラシの写真です。



2〜3日前にあやめさんからお誘い営業メールをいただき、思わず予約してやってきた久々の「できちゃった落語」。
なので、チラシをスキャンしてここに載せるってこともできず、高座の写真でご容赦を。
トイレに行き、出てきたところで出会ったのが、田辺寄席や朝席でよくお会いするセキスイさん。
昨日は昨日でマスダさんの隣の席になったし、顔をさすから悪いこともできへんな〜(落語会では)と、思う今日この頃。

終演後、南湖さんのスペイン土産のイカの缶詰(二つ、二人分)、「世界一まずい飴」が当たるかもって、ジャンケン大会。
なんと、缶詰のとき南湖さんにジャンケン勝っちゃいましたよ。
お酒の「アテ」にいいらしいので、まっすぐ帰って家飲みすることにしよう。

Img_1917

2015.04.04

あされん(15-034)

10:00 天満天神繁昌亭
・桂 三弥   ぜんざい公社 
・笑福亭たま  狸の化け寺 
・桂 三弥   天災 
・桂 三風   せんたく  


さて、久しぶりの朝席、これから朝席ラッシュですが…
来る途中、9時過ぎに堺筋本町駅を通る。そうや、12時間前までここにいてたんやった。
あれから帰って、また家飲みしてたんやった。
一昨日の大川の花見の時には、満開やって思ってた桜が昨日の朝も満開で、今朝もまだまだ満開。


最初に登場した三弥さん、何故か名ビラを確認しつつ舞台へ。
どうも、前座を月亭方気さんに頼んだつもりがどうも「三弥さんの勘違い」で、そういうつもりでなく、お手伝いのつもりだったそう。
で、初っ端は三弥さんから。
時代と逆行した噺をと、ぜんざい公社。

続く、たまさんは、米朝師匠の葬儀で、文枝会長の弔辞が米朝師匠の書かれた正面の「楽」の字について、「昔は、笑いは薬になるとのことで、寄席には「薬」という字の額が飾られることが多かったが、米朝師匠が「草」(かんむり)は草競馬などの言葉のとおり、素人に通じることから草を取って「楽」にした。我々は素人でなくプロとして、米朝師匠の「楽」の字の前で一生懸命、ホンマもんの芸を見ていただきます。」って仰ったとのこと。
「でも、この額の字、ホンマもんだと汚れてしまうので、実はコピーです。」と、衝撃の事実を!
(コピーの前ではニセもんやんって!)
演目は狸の化け寺。
黒鍬の成り立ちから、現在の土木業界にまで詳しく説明を……、するわけもなく、草刈ったー、本堂?、などダジャレ満載。

二度目に登場した三弥さん、ご本人は方気さんに最初に出てもらって〜と考えていたのでしょうが。
演目は天災。

さて、トリの三風さん、せんたく。
こちらも「医大の先生」が「偉大なお父ちゃん」、「医科大の」が「イカ大好きの」とダジャレたっぷり。

今日は11時20分くらいに終演になったので、10日の明治屋おいしい落語会の前売りを買って、天神橋からバスで帰る。
10日の会は職場の人事異動時期がビミョーな感じで買えなかったのを、今日ダメ元で聞いてみるとまずまずの空き席がある様子。「お列」より後ろでできるだけ前、出来れば通路際のリクエストで、「お列」はゲットできました。(通路際はあかんかったけど。)

天神橋からの桜はまだまだ見もので、こんな感じ。
ちょうど噴水が上がってました。11時30分のかな?



Photo_3




2015.02.06

繁昌亭大賞各賞受賞者の会〜「和の心」日本の伝統を遊ぶ〜(15-012)

18:30 天満天神繁昌亭
・笑福亭たま  憧れの人間国宝
・桂 三金    奥野くんの祭り
・旭堂南湖   もしも犬糞なかりせば
・月亭遊方   虚礼困惑騒動
中入り
・桂 三風   愛しのジャック
・桂あやめ   桜姫花菖蒲文章

Img_1514

Img_1515

 

010

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

-こんな落語家さんの噺を聞きました。順不同。 TASUKU ※ 落語散歩 〜文楽〜 おしどり かみじょうたけし ぱぱとはる わんだふる佳恵 オール阪神・巨人 テント ナオユキ ビックリ! ツカサ 一龍斎貞寿 一龍斎貞山 一龍斎貞心 三遊亭兼好 三遊亭円丸 三遊亭好楽 三遊亭小遊三 三遊亭楽太郎 三遊亭歌る多 三遊亭王楽 三遊亭白鳥 三遊亭遊吉 中川 桂 入船亭扇好 内海英華 千田やすし 古今亭志ん太 古今亭志ん橋 古今亭志ん輔 古今亭菊千代 喜味家たまご 太平サブロー 宝井琴柳 宝井琴調 宮村群時 小泉エリ 幸いってん 幸助、福助 快楽亭ブラック 揚野バンリ 旭堂さくら 旭堂南北 旭堂南左衛門 旭堂南斗 旭堂南海 旭堂南湖 旭堂南舟 旭堂南華 旭堂南陵 旭堂南青 旭堂南鱗 旭堂南鷹 旭堂南龍 旭堂小二三 旭堂小南陵 旭堂左助 旭堂左南陵 旭堂左山 旭堂花鱗 明石家のんき 春野恵子 月亭八光 月亭八天 月亭八斗 月亭八方 月亭八織 月亭可朝 月亭天使 月亭太遊 月亭文都 月亭方正 月亭方気 月亭秀都 月亭遊方 月亭遊真 松旭斎小天正 林家うさぎ 林家そめすけ 林家卯三郎 林家小染 林家市楼 林家愛染 林家染丸 林家染二 林家染八 林家染吉 林家染太 林家染左 林家染弥 林家染雀 林家正蔵 林家正雀 林家竹丸 林家笑丸 林家花丸 林家菊丸 柳家さん喬 柳家小里ん 桂 一蝶 桂 七福 桂 三実 桂 三幸 桂 三度 桂 三弥 桂 三扇 桂 三枝 桂 三歩 桂 三段 桂 三河 桂 三若 桂 三語 桂 三象 桂 三金 桂 三風 桂 九雀 桂 二乗 桂 二葉 桂 優々 桂 出丸 桂 勢朝 桂 千朝 桂 南光 桂 南天 桂 吉坊 桂 吉弥 桂 団朝 桂 坊枝 桂 塩鯛 桂 宗助 桂 小枝 桂 小梅 桂 小留 桂 小米 桂 小軽 桂 小鯛 桂 弥壱 桂 恩狸 桂 文三 桂 文也 桂 文喬 桂 文太 桂 文我 桂 文昇 桂 文枝 桂 文珍 桂 文福 桂 文華 桂 文鹿 桂 春若 桂 春菜 桂 春蝶 桂 春雨 桂 春駒 桂 枝光 桂 楽珍 桂 治門 桂 珍念 桂 白鹿 桂 福丸 桂 福楽 桂 福点 桂 福矢 桂 福若 桂 福車 桂 米二 桂 米八 桂 米左 桂 米市 桂 米平 桂 米朝 桂 米紫 桂 米輔 桂 米輝 桂 紅雀 桂 若奴 桂 華紋 桂 蝶六 桂 都丸 桂 鈴々 桂 雀々 桂 雀喜 桂 雀太 桂 雀松 桂 鞠輔 桂 鯛介 桂 鯛蔵 桂あおば 桂あさ吉 桂あやめ 桂かい枝 桂きん太郎 桂きん枝 桂こけ枝 桂こごろう 桂さろめ 桂さん都 桂ざこば 桂しん吉 桂すずめ 桂そうば 桂ちきん 桂ちょうば 桂つく枝 桂ひろば 桂ぽんぽ娘 桂まめだ 桂まん我 桂よね吉 桂りょうば 桂わかば 桂三ノ助 桂三四郎 桂三馬枝 桂佐ん吉 桂吉の丞 桂和歌ぽん 桂咲之輔 桂團治郎 桂壱之輔 桂寅之輔 桂小春團治 桂小米朝 桂弥っこ 桂弥太郎 桂慶治朗 桂文之助 桂文五郎 桂春之輔 桂春團治 桂朝太郎 桂枝三郎 桂枝女太 桂枝曾丸 桂梅團治 桂歌々志 桂歌之助 桂福團治 桂米団治 桂紋四郎 桂花団治 桂都んぼ 桂阿か枝 桂雀三郎 桂雀五郎 桂鹿之助 森乃石松 森乃福郎 森乃阿久太 橘家円三 浮世亭とんぼ・横山まさみ 瀧川鯉朝 磯部公彦 神田山陽 神田松鯉 神田陽司 立川志の輔 立花家千橘 笑福亭たま 笑福亭べ瓶 笑福亭三喬 笑福亭仁勇 笑福亭仁嬌 笑福亭仁扇 笑福亭仁昇 笑福亭仁智 笑福亭仁福 笑福亭仁鶴 笑福亭伯枝 笑福亭右喬 笑福亭呂好 笑福亭呂竹 笑福亭呂鶴 笑福亭喬介 笑福亭喬楽 笑福亭喬若 笑福亭嬌太 笑福亭学光 笑福亭小つる 笑福亭岐代松 笑福亭忍笑 笑福亭恭瓶 笑福亭扇平 笑福亭晃瓶 笑福亭智丸 笑福亭智之介 笑福亭智六 笑福亭松之助 笑福亭松五 笑福亭松喬 笑福亭松枝 笑福亭枝鶴 笑福亭猿笑 笑福亭瓶吾 笑福亭瓶太 笑福亭瓶成 笑福亭瓶生 笑福亭生喬 笑福亭生寿 笑福亭生心 笑福亭由瓶 笑福亭福笑 笑福亭竹林 笑福亭笑助 笑福亭笑子 笑福亭純瓶 笑福亭縁 笑福亭羽光 笑福亭遊喬 笑福亭達瓶 笑福亭里光 笑福亭鉄瓶 笑福亭銀瓶 笑福亭風喬 笑福亭飛梅 笑福亭鶴二 笑福亭鶴光 笑福亭鶴志 笑福亭鶴松 笑福亭鶴瓶 笑福亭鶴笑 菊地まどか 藤本健太郎 豊来家一輝 豊来家大治朗 豊来家板里 豊来家玉之助 雷門音助 露の 瑞 露の 眞 露の 紫 露の 都 露の 雅 露のききょう 露の五郎兵衛 露の吉次 露の団六 露の団四郎 露の團姫 露の慎悟 露の新幸 露の新治 AKO

最近のトラックバック