2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「笑福亭生寿」の記事

2020.02.16

第100回公民館寄席 おばやし亭 〜旭堂南海 講談の会〜(20-023)

14:00 宝塚市・西公民館
・旭堂一海 宇治川の先陣争い
<対談「摂津・丹波と明智光秀」田辺眞人×南海>
中入り
・笑福亭生寿 手水廻し
・旭堂南海  本能寺の変

085_20200116195901

 

 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2020.01.18

春鹿寄席(20-011)

15:30 今西家書院
・笑福亭純瓶   一休宗純
・笑福亭生寿   近日息子

・林家そめすけ  くっしゃみ講釈

・笑福亭純瓶   平の陰

090

そめすけさんのご紹介で、メインの純瓶さん経由で予約に入れてもらった春鹿寄席。
奈良はすごく寒く、昔ながらの今西家書院は隙間風がはいり、障子全体が風に揺すられる。

迷路のような部屋部屋をたどって落語会会場へ。

 

Kdlr0yd7q9ucxpzs69fhq

トップバッターに純瓶さん。
奈良の落語を創作しているとのこと。そういえばかなり以前に「久米仙人」(?)というのを聞いた記憶がある。
続いて、生寿さん。こちらは、奈良出身の地元の噺家さん。実家が新大宮あたりのコンビニだったと聞いたことがあるけど、かなり古い話やから今はどうなんでしょう。

演目は近日息子。
チカラいっぱいの噺。

続いて、そめすけさん。
昨夜から鈴鹿でのお仕事で、今奈良に到着したところだそう。
演目はくっしゃみ講釈で、こちらもチカラ入ってる。

トリにもう一度純瓶さん。
時間調整(かなり長引いている。17時まであと15分ほど)のためか、軽めのお噺で、平の陰。

で、会場を春鹿に移し、懇親会。

Jkhrmtdisiq31hu7w7nhw

Fullsizeoutput_15f6

折を一つと、お酒は飲み放題。
残念ながら日本酒は得意ではなく、仕込水をたらふく頂きました。

 

 

 

 

 

いろんな落語ブログがあつまっています。一度押してみてください。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

2019.09.21

落語アウトレット!(19-070)

天満天神繁昌亭
・笑福亭生寿   狸の鯉
・林家そめすけ  振り込め!!
・桂 三歩    相部屋
・笑福亭右喬   平の陰

Screenshot_20190921-9-21

Pzqlcha9qyizrsdwqj7bsa

平の陰はもう何度も聞いてるし、相部屋も2回目。
同じ会、同じ演者さんでですよ。
正直なところ、今日はイマイチ。同じ話がかかると興ざめというか、だれてしまいますね〜。

もちろん、客としての会の選び方にも問題が大あり、なんですけどね〜。

毎度毎度、違うネタをって思う部分と、あの人のあの噺が聞きたい。ってところと。
意外に、新作(創作)落語って、飽きへんものやなーとか。
なんか、いろいろ考えさせられる会でした。

 

 

 

 

 

 

ブログ村へのリンクを復活しました。ぜひ、ポチッと。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ

にほんブログ村

 

2018.04.01

30回記念難波神社寄席(18-014)

14:00 難波神社
・桂りょうば  強情灸
・笑福亭生寿  孝行糖
・桂あやめ   恋する更年期
・桂 文喬   高津の富




2017.01.13

新進落語家競演会(17-005)

18:00 天満天神繁昌亭
・露の 雅  あくびの稽古 
・桂 福丸  ふぐ鍋
・林家染吉  禍は下
・桂 小鯛  やかん
・桂咲之輔  いらち俥
中入り
・桂ぽんぽ娘 
・笑福亭生寿 秋刀魚芝居
・露の団姫  松山鏡
司会 露の吉次
 

154_3

結果はすでにニュースなどでも出てるでしょうが、団姫さんが新人賞、小鯛さんが奨励賞でした。
ワタシ、今回は(チケットを貰ったからではなく)染吉さん一押しだったんですが、2番手(染吉さんの直前)に出た福丸さんが「ふぐ鍋」をかけたのがショックでした。
(前回、染吉っとんの会で、ふぐ鍋が良かったので、それを演ってもらえるものとばかり思っていたので・・・。)

157

002
当日いただいたプログラムを見てると、大変興味深い。
第2回の奨励賞だった文華さんは翌年新人賞を受賞されているし、第6回の染雀さんも翌第7回に新人賞を受賞、第7回の奨励賞受賞者かい枝さんも翌年新人賞受賞、第11回の阿か枝さんは3年後の第14回の新人賞を受賞、その年の奨励賞だったたまさんは2年後に新人賞、第15回の奨励賞吉坊さんは第17回の新人賞、第18回の雀五郎さんも第19回の新人賞を受賞している。

2015.10.28

角座日中はなしの会(15-144)

13:00 道頓堀角座
・笑福亭縁   寿限無プラス1日
・笑福亭生寿  時うどん 
・笑福亭呂竹  桃太郎 
・笑福亭右喬  七度狐()
中入り
・笑福亭喬若  いらち俥
・桂 福矢    崇徳院

093


2015.07.20

大爆笑!ラジ関寄席(15-100)

19:00 道頓堀角座
・笑福亭生寿  二人癖
・笑福亭喬介  兵庫船
・笑福亭純瓶  夢八
中入り
・笑福亭右喬  犬の目
・桂福団治   百年目

2015.07.08

第9回 中央区落語会(15-091)

18:30 中央会館
・笑福亭生寿  阿弥陀池 
・笑福亭たま  ちしゃ医者  
・桂 福車   鹿政談
      
001

2014.09.04

第344回NHK上方落語の会(14-116)

18:30 NHK大阪ホール
・笑福亭生寿   
・笑福亭風喬   
・笑福亭福笑   
中入り
・笑福亭生喬   
・笑福亭三喬   


Y氏が当選して、誘っていただいた会。
そう言えばNHKにはここのところハガキを出すこともしなくなってた。

2014.08.06

角座月夜はなしの会 「大爆笑!ラジ関寄席」(14-105)

19:00 DAIHATSU MOVE 道頓堀角座
・笑福亭生寿 道具屋  
・笑福亭由瓶 次の御用日
・笑福亭銀瓶 一文笛 
中入り
・桂 文鹿  さわやか航空652便
・桂 春若  夏の医者






こんな感じやったっけ?
「劇場の前の広場」ってイメージから、「お祭りの裏の寄席」。主客逆転ですね。


今日はラジオ関西の公開録画(録音か)。
当選したごまめさんにご一緒させていただく。

開演前に、進行の方のアンケート?で、「武道をやってたことがある人?」に、元気良く「は〜い!」。
で、何人かが手を上げ、ワタシ「弓道」、他に、柔道や剣道の方々。
「では、皆さん何段ですか?」の問に、ワタシがたまたま高段位やって、色紙をいただく。



で、落語会。まずは、生寿さんの、道具屋。
やや、短めのバージョンか。
こうして、いろんなパターンでどんなところでもできるような器用な噺家さんになっていくんやね。

続いて由瓶さんは、次の御用日を。
久しぶりにナマで聴く「あ〜!」
笑いましたね〜。爆笑。

中トリは、銀瓶さんの一文笛。
今日の秀逸!
変な言い方で申し訳ないけど、銀瓶さん、たまに、「感動の噺」を聞かせてくれることがある。
数年前に、たちぎれで背筋に響いたことがあるのを思い出した。
まあ、いつもこんな(類の)噺ばかりはできないやろうけど、宿題ばかりじゃつまらない。
そういう意味でも、今夜の秀逸!

中入り後は文鹿さん、ワタシ、始めてのさわやか航空652便。
まあ、マクラの話はごまめさんと話したので、ここでは省略。

さてさて、本日のトリ、春若さんで、夏の医者。
危なげない、余裕のある語り。
トリにふさわしい…えっ、春若さんそんなお年でもないですよね…。


で、終演後「たーん、たーん、たーよーしー。千日前の〜。」で、ごまめさんと打ち上げ。

(略)

その帰りに、たまたま、なんばウォークで由瓶さんとすれ違ったので、声をかける。
「今日の、よかったですよ〜!あ〜!(次の御用日風)」と言うと、「ありがとうございます。あ〜!(次の御用日風)」と返してくれた。
ほんま、ありがとうございました。お疲れ様でした。




劇場からのおまけ。


シャンプーとかのボトル。

その他のカテゴリー

-こんな落語家さんの噺を聞きました。順不同。 TASUKU ※ 落語散歩 〜文楽〜 おしどり かみじょうたけし ぱぱとはる わんだふる佳恵 オール阪神・巨人 テント ナオユキ ビックリ! ツカサ 一龍斎貞司 一龍斎貞寿 一龍斎貞山 一龍斎貞心 三遊亭兼好 三遊亭円丸 三遊亭好楽 三遊亭小遊三 三遊亭楽太郎 三遊亭歌る多 三遊亭王楽 三遊亭白鳥 三遊亭遊吉 中川 桂 入船亭扇好 内海英華 千田やすし 古今亭志ん太 古今亭志ん橋 古今亭志ん輔 古今亭菊千代 喜味家たまご 太平サブロー 宝井琴柳 宝井琴調 宮村群時 小泉エリ 幸いってん 幸助、福助 快楽亭ブラック 揚野バンリ 旭堂さくら 旭堂一海 旭堂南也 旭堂南亰 旭堂南北 旭堂南喜 旭堂南山 旭堂南左衛門 旭堂南扇 旭堂南文字 旭堂南斗 旭堂南楽 旭堂南歌 旭堂南歩 旭堂南海 旭堂南湖 旭堂南照 旭堂南舟 旭堂南華 旭堂南鈴 旭堂南陵 旭堂南雲 旭堂南青 旭堂南風 旭堂南鱗 旭堂南鷹 旭堂南龍 旭堂小二三 旭堂小南陵 旭堂左京 旭堂左助 旭堂左南陵 旭堂左山 旭堂左楽 旭堂左近 旭堂左雲 旭堂花鱗 旭堂鱗林 明石家のんき 春野恵子 月亭八光 月亭八天 月亭八斗 月亭八方 月亭八織 月亭可朝 月亭天使 月亭太遊 月亭文都 月亭方正 月亭方気 月亭秀都 月亭遊方 月亭遊真 松旭斎小天正 林家あずみ 林家うさぎ 林家そめすけ 林家なな子 林家卯三郎 林家小染 林家市楼 林家愛染 林家染丸 林家染二 林家染八 林家染吉 林家染太 林家染左 林家染弥 林家染雀 林家正蔵 林家正雀 林家竹丸 林家笑丸 林家花丸 林家菊丸 柳家さん喬 柳家小里ん 桂 一蝶 桂 七福 桂 三実 桂 三幸 桂 三度 桂 三弥 桂 三扇 桂 三枝 桂 三歩 桂 三段 桂 三河 桂 三若 桂 三語 桂 三象 桂 三金 桂 三風 桂 九雀 桂 二乗 桂 二葉 桂 優々 桂 出丸 桂 勢朝 桂 千朝 桂 南光 桂 南天 桂 吉坊 桂 吉弥 桂 団朝 桂 坊枝 桂 塩鯛 桂 宗助 桂 小枝 桂 小梅 桂 小留 桂 小米 桂 小軽 桂 小鯛 桂 弥壱 桂 恩狸 桂 文三 桂 文也 桂 文喬 桂 文太 桂 文我 桂 文昇 桂 文枝 桂 文珍 桂 文福 桂 文華 桂 文鹿 桂 春若 桂 春菜 桂 春蝶 桂 春雨 桂 春駒 桂 枝光 桂 楽珍 桂 治門 桂 珍念 桂 白鹿 桂 福丸 桂 福楽 桂 福点 桂 福矢 桂 福若 桂 福車 桂 米二 桂 米八 桂 米左 桂 米市 桂 米平 桂 米朝 桂 米紫 桂 米輔 桂 米輝 桂 紅雀 桂 若奴 桂 華紋 桂 蝶六 桂 都丸 桂 鈴々 桂 雀々 桂 雀喜 桂 雀太 桂 雀松 桂 鞠輔 桂 鯛介 桂 鯛蔵 桂あおば 桂あさ吉 桂あやめ 桂かい枝 桂きん太郎 桂きん枝 桂こけ枝 桂こごろう 桂さろめ 桂さん都 桂ざこば 桂しん吉 桂すずめ 桂そうば 桂ちきん 桂ちょうば 桂つく枝 桂ひろば 桂ぽんぽ娘 桂まめだ 桂まん我 桂よね吉 桂りょうば 桂わかば 桂三ノ助 桂三四郎 桂三馬枝 桂佐ん吉 桂吉の丞 桂和歌ぽん 桂咲之輔 桂團治郎 桂壱之輔 桂寅之輔 桂小文三 桂小春團治 桂小米朝 桂弥っこ 桂弥太郎 桂慶治朗 桂文之助 桂文五郎 桂春之輔 桂春團治 桂朝太郎 桂枝三郎 桂枝之進 桂枝女太 桂枝曾丸 桂梅團治 桂歌々志 桂歌之助 桂福團治 桂米団治 桂紋四郎 桂花団治 桂都んぼ 桂阿か枝 桂雀三郎 桂雀五郎 桂鹿えもん 桂鹿之助 森乃石松 森乃福郎 森乃阿久太 橘家円三 浮世亭とんぼ・横山まさみ 瀧川鯉朝 玉田玉山 玉田玉秀斎 磯部公彦 神田山陽 神田松鯉 神田陽司 神田鯉風 立川志の輔 立花家千橘 笑福亭たま 笑福亭べ瓶 笑福亭三喬 笑福亭仁勇 笑福亭仁嬌 笑福亭仁扇 笑福亭仁昇 笑福亭仁智 笑福亭仁福 笑福亭仁鶴 笑福亭伯枝 笑福亭右喬 笑福亭呂好 笑福亭呂竹 笑福亭呂鶴 笑福亭喬介 笑福亭喬楽 笑福亭喬若 笑福亭嬌太 笑福亭学光 笑福亭小つる 笑福亭岐代松 笑福亭忍笑 笑福亭恭瓶 笑福亭扇平 笑福亭晃瓶 笑福亭智丸 笑福亭智之介 笑福亭智六 笑福亭松之助 笑福亭松五 笑福亭松喬 笑福亭松枝 笑福亭枝鶴 笑福亭猿笑 笑福亭瓶吾 笑福亭瓶太 笑福亭瓶成 笑福亭瓶生 笑福亭生喬 笑福亭生寿 笑福亭生心 笑福亭由瓶 笑福亭福笑 笑福亭竹林 笑福亭笑利 笑福亭笑助 笑福亭笑子 笑福亭純瓶 笑福亭縁 笑福亭羽光 笑福亭遊喬 笑福亭達瓶 笑福亭里光 笑福亭鉄瓶 笑福亭銀瓶 笑福亭風喬 笑福亭飛梅 笑福亭鶴二 笑福亭鶴光 笑福亭鶴志 笑福亭鶴松 笑福亭鶴瓶 笑福亭鶴笑 菊地まどか 藤本健太郎 豊来家一輝 豊来家大治朗 豊来家板里 豊来家玉之助 雷門音助 露の 瑞 露の 眞 露の 紫 露の 都 露の 雅 露のききょう 露の五郎兵衛 露の吉次 露の団六 露の団四郎 露の團姫 露の慎悟 露の新幸 露の新治 AKO

最近のトラックバック