2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016.12.27

第233回 旭堂南海の何回続く会?〜新読物開始(16-090)

19:00 薬業年金会館
・旭堂南海  祐天吉松(壱)


日曜日の寺西家を、今年最後の落語・講談の会にしようと思っていたけど、南海さんの会で、新しく祐天吉松をかけるそうな。
最近、youtubeで広沢虎蔵の祐天吉松にはまっていて、講談版も是非聞いてみたいと思いやってきた。
広沢虎蔵は、あの、清水次郎長伝で有名な浪曲師で、独特の圧倒的なキャラから変な言い方をすると「何でも次郎長に聞こえる(?)」。

で、南海さんの祐天吉松は、後で書きますね〜。

ということでホンマにホンマ、今日が今年のラスト演芸にしたいと思います。ちょうど90回でキリもいいしね。
(ご存知でしょうが、タイトル横の(16-090)っていうのは、年度と、会の数です。今年は3桁も要らなかったな〜。)

2016.12.24

文太噺の世界in寺西家(16-089)

14:00 寺西家
・露の 紫  看板の一
・桂 文太  悋気の独楽
・旭堂南華  報恩出世俥
・桂 文太  不動坊 

152

ワタシの今年最後の落語会は、今日で落語会開催が最後となる寺西家。
ここ、寺西家の会は08年から毎月「文太の会」として9年間も続いてきたけど、今日で最後だそう。


一昨日の上方講談を聞く会で、南華さんが、「私もイブは「ぼっち」で、寄席です。」と仰ってたし。






2016.12.22

第459回上方講談を聞く会(16-088)

18:30 第459回上方講談を聞く会
・旭堂南青  聟引出
・旭堂南舟  山本勘助と川中島
・旭堂南華  金森出雲守頼門
・旭堂南海  神崎の東下り



2016.12.21

落語の落後の楽語(16-087)

15:00 玉水記念会館
・桂 華紋  二人ぐせ
・桂かい枝  茶漬間男
・桂阿か枝  お血脈
・桂かい枝  茶屋迎い


次回は吉弥さんの会、1月16日です。

2016.12.20

サンキンとキチボー  桂三金と桂吉坊の落語を聴く会(16-086)

18:30 天満天神繁昌亭
・露の 瑞 子ほめ
・桂 三金 日之出通商店街 クイズ大会
・桂 吉坊 井戸の茶碗
中入り
・三金、吉坊  踊り
合羽屋(城の馬場)、逃げるは恥だか役に立つ
・桂 吉坊 酒の粕
・桂 三金 寝床

147


開場後、来年の2月の昼席のチケットを買おうと待っていると、繁昌亭から三金さんの声が聞こえる。「チケットをお持ちの方はご入場くださ〜い。前売券をお持ちの方でも、当日券はお買いになれま〜す。当日券はお一人様、10枚までお買いいただけま〜す。」との声。
あんまり売れ行きが良くないのか?この声を聞くだけで楽しい会になるのを確信できるのに。

2016.12.14

第9回 林家愛染勉強会〜珍しい落語を勉強させていただきます〜(16-085)

19:00 雀のおやど
・桂 白鹿  色事根問 
・林家愛染  噺家オリンピック
・林家愛染  地下鉄
・桂 三語  おごろもち盗人
・林家愛染  厄払い

148

149




2016.12.13

第272回天満講談席(16-084)

18:30 北区民センター
・旭堂鱗林  般若寺の焼き討ち
・旭堂南斗  義士の早駕籠
・旭堂南湖  赤垣源蔵徳利の別れ
・旭堂南左衛門 矢頭右衛門七
・旭堂南北  大石主税と名刀

2016.12.10

染左20年20席〜林家染左入門二十周年記念落語会(16-083)

17:00 トリイホール
・林家染左  蛸芝居
・桂 吉坊  かぜうどん
・林家染左  天下一浮礼掛取

2016.12.08

NHK上方落語の会(16-082)

18:20 NHK大阪
・桂 米輝   ちはやふる
・林家菊丸   湯屋番
・桂 塩鯛   妻の旅行

・桂 福楽    代書
・笑福亭仁智  多事争論




« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

最近のトラックバック