2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 第255回天満講談席(15-094) | トップページ | 枝三郎六百席(15-096) »

2015.07.16

落語の落後の楽語(15-095)

15:00 玉水記念館
・桂弥っこ  七度狐
・桂 二乗  癪の合薬
・笑福亭由瓶 持参金 
・桂 吉弥  住吉駕籠




久々の吉弥さんの「落後の落後の楽語」。
大阪へは台風が迫ってきて、もしかしたら中止なるかもと思いながら、肥後橋へ。
1階のホール?ワタシは初めて。

まずは弥っこさん、初めてです。
お囃子がないためか、どうも間が抜けるというか、冗長、ダレる感じがする。これは弥っこさんのせいではないでしょうが…

続いて、二乗さん。癪の合薬は多分聞いたことがあって、(べくない)と娘との三人の関係が楽しい。

由瓶さん、一昨日は千早ふるでマクラがお嬢さんの話で、今日もマクラは家族の話やったんで一瞬嫌な予感。
予感は外れ、最近あんまり聞かない?持参金。

トリ、吉弥さん。
あんまり吉弥さん狙いで落語会に行くことはないけど、なんとなく「アク」がなくなってきたような感じがする。いい意味で。







« 第255回天満講談席(15-094) | トップページ | 枝三郎六百席(15-096) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落語の落後の楽語(15-095):

« 第255回天満講談席(15-094) | トップページ | 枝三郎六百席(15-096) »

最近のトラックバック