2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 第68回新撰落語もぎた亭(15-048) | トップページ | いかるが寄席(15-050) »

2015.04.25

落語アウトレット(15-049)

10:00 天満天神繁昌亭
・桂 三歩   さよなら動物園
・笑福亭右喬  狸賽
・笑福亭純瓶  野ざらし    
・林家そめすけ 野崎詣り
        



ちょっと早く来て、天満宮さんの梅の木。
蕾の頃にも写真を撮りましたね。

わかりますか?梅の実が見えます。

009

さて、今日も開演前の「まにまに」から。
どうも、正しくは「Oeuf Cafe」という名前みたい。以前はたしかに「まにまに(間に間に)」やったんやけど。
で、2階の串カツ屋さんが「まにまに」みたい。

実は、昨日の夜席終了後、そこで飲んでました。
串カツ屋さんというには、ちょい高めの設定のおしゃれな店。
ワタシには不向きかも…

ということは、昨夜は22時頃まで2階にいてビールを飲み、朝9時過ぎ(オープン直後)から1階でコーヒーを飲んでるってこと…
家やないんやから。
まあ、繁昌亭も昨夜21時前までいてて、次の朝、10時の落語会。

昨夜と今朝の共通点は、林家そめすけさん。
「大阪24区人情落語」でファンになって、たまにこうして「おっかけ?」してます。
ご本人のブログもあって読んではいるんですが、どうしても情報が少なく、また、あっても遅い。
昨日のチラシで奈良の富雄の落語会のがあったけど、この日はすでに繁昌亭の前売り券を買ってたりするし。
(*青丹荘落語会 2015年5月17日 奈良市富雄北2-7.32青丹荘)

さて、繁昌亭に向かいます。

繁昌亭入り口にはそめすけさんとかいらっしゃって、少し雑談。
そめすけ師は昨夜(今朝?)まで飲んでいたらしく、まだまだ酒が残ってる感じ。

会場最前列には@hiroshiさんの姿も見える。

三歩さんは、さよなら動物園。
ダジャレが大好きなチンパンジーのジャーニーと、実はそれを心待ちにしているゴリラのムサシのお話。
二人(?)のいる動物園月廃業に追い込まれ、動物たちはめいめい色んなところに移っていくことになる…ってはなし。

右喬さんの狸賽、純瓶さんの野ざらしの後、さて、そめすけさんが、何をかけるのかかが注目。

で、なんと、野崎詣り。
新作か、古典かは半々くらいだと思ってたけど、あの体調で「ど」古典の野崎とは!
酔っ払いとは思えない噺で(失礼!)、情景が浮かぶ野崎詣りでした。

さてさて、終演後、@hiroshiさんに「寺西家に行きましょうよ」と誘っていたので表で待ってると、そこにそめすけさん。
「軽〜く一杯行きましょうか?」とのお誘い。
で、@hiroshiさん、梅ちゃんさんと四人で王将へ。

お酒に弱いワタシのこと、もちろん寺西家へ行ける元気もなく、電車を乗り過ごして帰ってきました。
@hiroshiさんは夜のコンサート、そめすけさんは次のお仕事に向かいましたとさ。

いやー楽しかった!(何が?)

« 第68回新撰落語もぎた亭(15-048) | トップページ | いかるが寄席(15-050) »

コメント

いえいえ~ きょうは落語日記さんの知らない事をいろいろ知れて嬉しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落語アウトレット(15-049):

« 第68回新撰落語もぎた亭(15-048) | トップページ | いかるが寄席(15-050) »

最近のトラックバック