2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 第40回 三風の早起き寄席(15-014) | トップページ | 第5回 紫雲の会(15-016) »

2015.02.13

第241回ゆとりーと寄席(15-015)

18:30 ユトリート東大阪
・桂  小梅    犬の目
・笑福亭鶴志 阿弥陀池
・笑福亭生喬 佐々木裁き
・笑福亭鶴志 千早ふる

久々にやってきましたユトリート。
ここは鶴志さんの会で、木戸銭がなんと700円という、今時破格のお値段。
おまけにロビーではセルフサービスながら、お茶も飲めるし、受付の皆さんも親切でおもてなし感満載のお得な会。
ただ一つだけ残念なのは、開会が18:30と、ちょっと早いこと。
今日は1時間休暇をとって(難波駅で1,080円散髪行って)、余裕の一番乗り。いつもはギリギリで、少し出遅れると開会時間までの到着が難しい。

Img_1527

一番乗りで一番前の席で待ってると、舞台裏から鶴志さんの話し声。
どうもお相手は生喬さんではない様子…
ちょっと遠いけど、近くて聞けたらきっとおもろい話しをしてはるんやろーなー。

Img_1528

今日の秀逸は鶴志さんの千早ふる。
ラストの「とは」を聞かれ、いつもと違う3パターンのオチ。
書いてもいいんかな〜。

ネタバレしますので
「ウルトラマン」、「永遠」、「戸は」とヒントだけ。
直接聞いていただくとお話ししますよ〜。
いや〜大爆笑。

« 第40回 三風の早起き寄席(15-014) | トップページ | 第5回 紫雲の会(15-016) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第241回ゆとりーと寄席(15-015):

« 第40回 三風の早起き寄席(15-014) | トップページ | 第5回 紫雲の会(15-016) »

最近のトラックバック