2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015.01.23

第10回落語とやきとりの会(15-009)

19:00 囃屋
・月亭天使  平の陰
・月亭遊方  酔いどれ交番所

落語はともかく…いや、もちろん落語も楽しかったけど、この会の楽しみは知らない人と出会えること。
前回はおじさん、その前は近所のおにいさん、若い子とも話しができたこともあるし。
で、今日はべっぴんの女性2人。(ちなみにワタシ、彼女と二人で行ってました。)
一応、落語話題に絡めて、電話番号は聞いたけど、なかなか電話もよーせーへんやろうなー。

Img_1443

2015.01.20

南斗講談拳(15-008)

19:00 船場寄席
・旭堂南斗  名月松阪城
・桂 三河   サプナ
・旭堂南斗  義士銘々伝   岡野金右衛門

三河さんのサプナははじめての噺。
雰囲気が上方落語っぽくなくって、さっぱりしてる感じ。

上方の創作落語は、どうも「ねばつく」感じがするけど、いい雰囲気ですね。
文枝さん作の話も楽しいけど、なんか東京の創作落語みたいな感じもして、こういう話も大好きです。
一つだけお願いで、オチに向けての盛り上がりというか、・・・が欲しいです。

2015.01.18

東西若手最前線 優々・華紋・音助三人会(15-007)

18:00 動楽亭
・桂 優々  裏向き丁稚 
・桂 華紋  阿弥陀池 
・雷門音助  黄金の大黒 
・桂 優々  近日息子

Img_1441

ほぼ同世代の三人、入門時期は微妙に違っていて、話し方がぎこちない(それが観客には楽しかったりして。)
今日の会で気づいたこといくつか。

・華紋さんの上下は非常に小さい。同行した人と話したけど、特に三人の対談のコーナーでは、真ん中に座った華紋さんの目線が異様にキョロキョロ見えた。
・音助さん、いわばアウェイの中で、しっかりとした江戸落語を聞かせてくれた。
 「黄金の大黒」という大阪でも有名な話を持ってきたところは好感が持てる。
・近日息子、大好きな噺で、最近きいたのは(音源で)純瓶さんと文華さんくらいかな?楽しかった。

2015.01.17

第59回講談道場発表会(15-006)

13:00  北区民センター
・木津勘助       ひさご亭鬼灯
・幸助餅         太閤堂羅波留
・秀吉と易者      太閤堂知足
・山内一豊とその妻  太閤堂海州
・道場長挨拶      旭堂南鱗
・細川の福の神     ひさご亭幸月
・夫婦相撲        ひさご亭遊華
・二度目の清書     太閤堂登竜

Img_1440_2



第12回 曙の会(15-005)

10:00 天満天神繁昌亭
・桂壱之輔  真田小僧
・桂咲之輔  七段目
・桂 福丸  延陽伯
・桂壱之輔  崇徳院

009

  治門さんが急遽インフルエンザで欠席とのこと。お大事に。 残念です。曙の会で新たな取り組みだったのにって感じ。

Img_1439_2

2015.01.15

第348回NHK上方落語の会(15-004)

18:30 NHK大阪ホール
・桂 三度  隣の空き地  
・桂 文鹿  利き酒 
・林家菊丸  梅見の薬缶  
中入り
・月亭文都  饅頭こわい  
・桂 文枝  芸者千鳥・24才  

Img_1438_2


2015.01.13

第249回 天満講談席(15-003)

18:30 北区民センター
・旭堂南舟  矢頭右衛門七 
・旭堂南青  横川勘平成
・旭堂南海  茶の湯戦国記
・旭堂南鱗  千両の富くじ

Img_1425_2

なぜか今日は名ビラがない・・・

2015.01.04

動楽亭昼席1月席(15-002)

14:00 動楽亭
・桂 米輝   小倉船    
・桂佐ん吉   田楽喰い   
・桂よね吉   稽古屋   
・桂 南天   阿弥陀池   
中入り
・喜味屋たまご(三味線放談)    
・桂 米二   池田の猪買い  

Photo

表も正月風に。

Img_1409_2

Img_1408

今日のトップバッター米輝さんは(落語を聴くのは)初めてですね〜。

13時過ぎに到着、なかなかの入り。 正直、今日はこんなにいない思ってたので驚き。

Img_1410

2015.01.03

第25回 よしの寿限無亭新春寄席(15-001)

13:30 よしの寿限無亭
・桂 二葉  雑俳(?)  
・桂 雀太  上燗屋
・桂 文三  植木屋娘 
中入り
・インディ  
・桂 雀太  けんげ者茶屋

H27

たしか去年も来たはず・・・
席亭の岡さんは、野田の「落語と焼き鳥の会」で何度かお会いしているし、こうして近鉄吉野駅からまだタクシーでないといけないようなところで、定期的にこうした文化イベントを開催されようという意気込みに惹かれてたまにやってくる会。
さて、今日は落語だけでなく、「大衆ソウルシンガー」インディさんも来るとのことで、あの会場でどんな歌を聴かせてもらえるのかはとても楽しみだ。
落語も二葉ちゃんと文三さんがゲストって楽しみですね〜。

思い違い、勘違いでした。
去年は動楽亭に行ってましたね〜。

で、トップの二葉ちゃん、残念ながら演題わからず。
帰ってきてからネットで探してもわからない・・・・。
「二葉 新作 俳句 新聞勧誘」で出てこなかったです。 雑俳のアレンジかな?

で、いきなりですが、抽選会。
抽選以前にお酒、八咫烏の1合は全員が頂けるそうな。(寿限無亭スポンサーの八咫烏酒造の社長さんのプレゼント!)

Img_1404

当選は全部で30数名、全来場者70数名なので、半数近くのお客さんに何かが当たる計算。で、ワタシ、何番目かに当たった結果。

その1、額。
う〜む、飾る予定も場所もない。
中に入れる絵もない・・・・。

Img_1405_2

その2、卓布。写真では閉じてますが、サイズはこの倍です。
絵の両側に無地の部分があります。
上村淳之画伯の絵、残念ながら絵柄は牛ですね。

Img_1406_2

その3、なんと!無線ルータ。
エレコムのホームページによると、まだ新しい機種のよう。
でも、ワタシはeoのレンタルのを使っているので使う予定ないです・・・もったいないもったいない。(ご入用の方はご連絡くだされ〜。)

Img_1407

2015.01.01

おまけ

氏神様に初詣に行った時に見かけた風景。
さすが、金魚で有名な大和郡山。

 

Img_1398
電話をかけようとしたら、靴までビショビショになるのは必至。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

最近のトラックバック