2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 第227回天満講談席(13-026) | トップページ | 枝さんの朝から落語会(13-028) »

2013.03.06

第18回十年目~平成15年入門組落語会~(13-027)

19:00 動楽亭
・林家染吉  十徳
・森乃石松  軽業
・桂 二乗  鹿政談
・笑福亭松五 真田山
・桂 鯛蔵  桜の宮

Img_0207

今日の入りは30ほど。
ても、中にはよく見かけるマニアな人や、落語会自体を興行するような人の顔も見える。
皆さんは誰をお目当てに来てはるのか、ワタシのように若手のセットを目的に来ているのか…

染吉さん、31才だそう。
お嬢さんが生まれ、やむなくアルバイトも。
派遣のバイトでは、なんと、難波花月の清掃もあったとか…

石松さん、もぎ取り〜軽業を。
今日のような若手の勉強会的な会で、ちゃんとお囃子も充実してて。
なかなか、いいかも。

二乗さん、鹿政談は奈良が舞台ということもあって、大好きな噺。
今日も「スリッパは、あたりッパ」だけでなく、「スリランカは、あたりランカ、スリランカの首都…」
残念なのは奉行の名前が出てこなかったこと。

中入り後は、松五さんから。
真田山って、ちゃんと劇場で聞いたのは初めてかも…

トリ、鯛蔵さん。
時間が9時になろうとしてるのに、学校寄席のマクラ。
早く噺に入ってくれ〜。

Img_0206

こんなところにも参加してます。
クリックして今日の順位の確認を!
↓↓↓
にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村

 

« 第227回天満講談席(13-026) | トップページ | 枝さんの朝から落語会(13-028) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第18回十年目~平成15年入門組落語会~(13-027):

« 第227回天満講談席(13-026) | トップページ | 枝さんの朝から落語会(13-028) »

最近のトラックバック