2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 上町台地の神社仏閣を語る (13-番外) | トップページ | 第21回なんせいの講談格闘中!(13-010) »

2013.01.28

マンスリー桂咲之輔落語会in徳徳亭(13-009)

19:30 徳家・徳徳亭
・林家愛染  鼻ねじ
・桂咲之輔  鬼の面
・笑福亭生喬 虱茶屋
・桂咲之輔  ロボG
Img_0109

開演待ちです。
中途半端な時間帯の会ですが、今日のワタシのスケジュールにドンピシャ。
仕事が19時までの予定で、そのまま駆けつけると、こうしてブログを書く時間まである。
たまたま、仕事のスケジュールとねたのたねをみていて、こんな組み合わせもできるんや。ってことでやってきました。
間もなく開演で〜す。

Img_0108

(※ご本人が撮ってもいいと仰ってましたので。)

で、落語会終了。
いや、楽しかったですよ。マジ。
いわゆる「勉強会」なのに、お囃子はちゃんとしてるわ、ゲストは(知る人ぞ知る)生喬さんやわ。
ゲストとのトークのコーナーでも、生喬さんが真剣に答えてるのが良かったですよね〜。
高座で気にかけていること、弟子をとって変わったこと、マイブームの三つの質問に真剣に答えてる生喬さん。

あと、最後の一席が予想もしなかったロボG!
噺はCDで聞いて知ってたけど、ナマは初めて。
やや、短めに拵えてるせいか、ちょっと味わいが足りない感じもしたけど、まあ、こんな噺を「若手」の「勉強会」で聞けるとは思いもしなかった。

咲之輔さん、新作も楽しいのでこれからも頑張ってくださいねー。

« 上町台地の神社仏閣を語る (13-番外) | トップページ | 第21回なんせいの講談格闘中!(13-010) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンスリー桂咲之輔落語会in徳徳亭(13-009):

« 上町台地の神社仏閣を語る (13-番外) | トップページ | 第21回なんせいの講談格闘中!(13-010) »

最近のトラックバック