2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 斑鳩の里ウォーキング(番外編) | トップページ | 石切参道〜野崎観音 その2(番外編) »

2010.05.02

石切参道〜野崎観音 その1(番外編)

ゴールデンウィークと野崎詣りとがかぶっているって知ったのはいつ頃やろうか。
いつか野崎詣りに行こうと思い出したのは、いつ頃やったろうか。
いつもゴールデンウィークは何か気ぜわしなく、終わってみてから「そやった!」ばっかり。
で、今年は2日のビギンの前に行こうと思いつく。

ただ野崎観音に行くのも、って、今回は石切さんから歩くことに決定。

で、「恐るべし石切神社!」
とてもとても、石切さんの参道だけでたっぷり楽しめるんで、なかなか、野崎観音にむけて歩き出せない。

まずは、駅前。
この風景は電車からも見えるので・・・・
右端にある「街路樹」って学生時代に何度か行ったことがある。
P4300026

この風景も電車から見える。
ちょっと角度が違うだけで、新鮮。
P4300027

ほらほら、もう、こんなん出てくるやろ〜。美空ひばりやで。
P4300028

なんだかわからないけど、牛舎。
P4300030

中には、こんな巨大な牛。
P4300029

いろんなお店があって。(これは、午後「ごまめ」さんにお会いするので、何となく撮った一枚。)
P4300031

何か、こころに想うことがあったりすると、こんな一枚の書でも感じ入ったりする。
P4300032

写真には撮ってませんが、やたら、「占い」屋さんがあって、通り全体が宗教感と生活感が混じったような町。
老若男女が、生活と悩みと祈りとが、ごちちゃまぜになったような。
若い女性が何かを祈ってる・・・その向こうで祈りの対象となってる「神」のアニメ的な存在。不思議。
P4300036

石切剣箭神社、剣と箭(矢)の名がつく、「でんぼ」の神様。
P4300040

忙しく、走るようにお百度を踏む善男善女。
P4300044


P4300042


P4300043

後半、野崎詣りへとつづきます。

« 斑鳩の里ウォーキング(番外編) | トップページ | 石切参道〜野崎観音 その2(番外編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石切参道〜野崎観音 その1(番外編):

« 斑鳩の里ウォーキング(番外編) | トップページ | 石切参道〜野崎観音 その2(番外編) »

最近のトラックバック