2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 白鶴酒造・生貯蔵酒 Presents 五日連続「なみはや亭」(6日、夜の部)〔08ー052〕 | トップページ | 第8回城北にぎわい亭〔08ー054〕 »

2008.07.08

白鶴酒造・生貯蔵酒 Presents 五日連続「なみはや亭」(8日)〔08ー053〕

なみはや亭
 ・桂 春菜 昭和任侠伝
 ・笑福亭鶴二 七度狐
 ・桂きん枝 悋気の独楽
 ・桂ざこば 遊山船
 中入り
 ・笑福亭鶴光 掛川の宿
 ・笑福亭銀瓶 胴乱の幸助

まずは、来年8月30日に松竹座で桂春挑戦中襲名する桂 春菜さんから。
「私いろいろ気にするタイプなんですよ。ええ〜っ、なんて言うんでしたかね。自律神経、、、」とふって、観客から失調症と言わせるなど高座をうまくつかんでる。
演目はおなじみ、昭和任侠伝。

続く笑福亭鶴二さんは、七度狐。
若手の中では(経験年数は若手ではないんでしょうが)一番安心して聞ける。
演目は七度狐。

続いて、桂きん枝さん、最近ABCではあまり仕事をしていないが、昔、旧社屋ではプロポーズ大作戦の収録があって、キャパ1000くらいの大きなホールだった。
芸人になって、「飲む・打つ・買うをしっかりやれ」と言われ、酒の飲み方は林家小染さんにならい、博打は横山やすしさん、女は八方さん。
実は、芸人もそんなに一生懸命やっているものはすくなくい。
昔の船場のご寮さんはそうもいかず、

桂ざこばさん

笑福亭鶴光さん
笑福亭鉄瓶さん

« 白鶴酒造・生貯蔵酒 Presents 五日連続「なみはや亭」(6日、夜の部)〔08ー052〕 | トップページ | 第8回城北にぎわい亭〔08ー054〕 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 白鶴酒造・生貯蔵酒 Presents 五日連続「なみはや亭」(6日、夜の部)〔08ー052〕 | トップページ | 第8回城北にぎわい亭〔08ー054〕 »

最近のトラックバック