2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 桂三風の日曜早起き寄席〔07-019〕 | トップページ | 枚岡寄席〔07-021〕 »

2007.03.08

第14回桂米二MINAMI出張所〔07-020〕

今日は、久々のMINAMI出張所。
例によって職場のY氏と出かける。

いつもくらいの「入り」だろうと予想していたが、何という大入り。
Y氏と離ればなれに座っただけでなく、例の丸椅子がどんどん運び出されていく。
それも、ワッハの職員さんだけでなく、手伝いに来ていた桂 二乗さんも一緒になって。
総勢で80人ほどいただろうか。

まずは、桂ちょうばさん
高座で、悪口を言ってもいい人たちがいて、まず、泥棒(怒ってこない)、貧乏な人(ホントに貧乏なら落語会には来ていない)、けち(けちな人は落語会なんかに来ない)というマクラから、始末の極意へ。
覚えたばかりのネタなのか、飛び飛びになりつつ、そこも笑いにしつつ、何とか切り抜けたというところ。

続いて、桂 米二さん、田楽喰い。
「ん」のつく新しい言葉を交えつつの熱演。

次に、林家小染さんで、天王寺詣り。
これまた熱演。「竹内さん」が出てきたり、「俗名 桂 米二」が出てきたり。

トリ、桂 米二さん、マクラでNHKカルチャーセンターのお話から、習い事のお話、そこからうまく浄瑠璃につなげていく。
演目は、猫の忠信。
前日に、京都の自湯寄席でも掛けてはったらしいネタで、ここで詳しく書かれています。

最後に、抽選会、まず、いちごで、ワタシがあたり、続いて、ゼリーのときにY氏が当たりました。
久しぶりのダブル当選で、王将でのビールのうまいこと!

« 桂三風の日曜早起き寄席〔07-019〕 | トップページ | 枚岡寄席〔07-021〕 »

コメント

まいどおおきに!
「ここ」から来ました!
リンクありがとうございます。
僕はまだ、果物頂いたことないんですよ~
え~なぁ~。

コメントありがとうございます。
へへへっ。ちっさいリンクでもばれてしまいましたか。
mixiの方へリンクしようかとも考えてたんですけど、、、。
ご自分こそ、通し券当たったくせにぃ〜。

今後とも、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第14回桂米二MINAMI出張所〔07-020〕:

« 桂三風の日曜早起き寄席〔07-019〕 | トップページ | 枚岡寄席〔07-021〕 »

最近のトラックバック