2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 北区民ふれあい寄席 北区にまつわる上方落語セミナー | トップページ | RGふたり会 其の5〜雀々☆仁智〜 »

2006.10.08

ぽっどきゃすてぃんぐ落語

ぽっどきゃすてぃんぐ落語が更新されています。
これまでも、ずっと聞いてきましたが、すべて江戸(東京)落語の方々だったので、ここではふれませんでした。
今回(10月4日)の更新で、初めて大阪弁の噺家さんが登場しました。

笑福亭鶴光さんのお弟子さん、笑福亭里光さん。
鶴光さんは、上方落語協会にも落語芸術協会にも加入されていますが、お弟子さんの里光さん、和光さんは落語芸術協会だけ。(学光さんは上方落語協会)

今回の演目は、動物園。
短めのネタのせいか、やたらマクラで自分の芸名の話をする。
でも、大阪弁の噺家さんが出てくるとなんとなく、嬉しいですね。

ぽっどきゃすてぃんぐ落語は最近、立川流の噺家さん(立川笑志さん)を出したり、今回のような笑福亭を出したり、ちょっと変わってきてますので要注意です。

※ と、思ったら、9月27日に「関西発!インターネット放送局 なにわテレビ」も更新されています。
笑福亭生喬さんで、野ざらし。
また、聞いて(見て)みてください。

« 北区民ふれあい寄席 北区にまつわる上方落語セミナー | トップページ | RGふたり会 其の5〜雀々☆仁智〜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぽっどきゃすてぃんぐ落語:

« 北区民ふれあい寄席 北区にまつわる上方落語セミナー | トップページ | RGふたり会 其の5〜雀々☆仁智〜 »

最近のトラックバック