2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2006年トリイホール五日間連続落語会 TORII寄席特別企画 | トップページ | 大成閣寄席 »

2006.05.04

2006年トリイホール五日間連続落語会 TORII寄席特別企画

15:00 TORII HALL
 ・古今亭志ん太 権助魚
 ・古今亭志ん橋 鰻の幇間
 ・古今亭志ん輔 佃祭

20515002_2

今日は古今亭一門会。
東京の噺家さんだけということで、お客さんが少ないと思ってたけど、充分な入り(120名とのこと)。
大阪にいる東京人、関東人がたくさんいたみたい。(笑いのタイミングが違う。)

最初に古今亭志ん太さんが「権助魚」、今日は3列目に座っていたけど、2列目くらいまで「つば」が飛んできそうな熱演。
続く古今亭志ん橋さんは「鰻の幇間」、上品な幇間で、説明的にならずに幇間にうまく語らせてた。
トリは古今亭志ん輔さん。「佃祭」で登場人物の描き分けが大変見事で、引き込まれました。
やっぱりこんな噺は東京の人がうまいなぁ。

抽選会で志ん橋さんの手ぬぐいがあたったけど、すぐまうしろのタイミングの違う笑いの男がうるさかったのと、3列くらい後ろの間の抜けた笑いの女のため興ざめ。

H氏がおらず一人だったため、なんばウォークの立ち飲み店 ヨネヤでビールと串カツ(二度付け厳禁)。

« 2006年トリイホール五日間連続落語会 TORII寄席特別企画 | トップページ | 大成閣寄席 »

コメント

ご来場誠に有難うございます!
どうぞこれからも:落語:と
末永くお付き合いくださいませ!

※志ん太さんにコメントもらった。

ご本人のブログに書き込みしたところ、志ん太さんからこちらのブログにコメントいただきました。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006年トリイホール五日間連続落語会 TORII寄席特別企画:

« 2006年トリイホール五日間連続落語会 TORII寄席特別企画 | トップページ | 大成閣寄席 »

最近のトラックバック