2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

カテゴリー

無料ブログはココログ

2018.07.15

第65回講談道場発表会(18-034)

13:30 北区民センター
 ・ひさご亭江香 山之内一豊の妻
 ・ひさご亭幸月 堀部妙海尼
中入り
 旭堂南鱗  道場長挨拶
 ・ひさご亭鬼灯 出世の白餅
 ・太閤堂新玄  西郷どんの東下り




枝さんの朝から落語会(18-033)

10:00 天満天神繁昌亭
 ・桂枝之進  つる
 ・桂枝三郎  盗人の仲裁
 ・桂 三実  代脈
 ・桂枝三郎  豊竹屋

2018.07.05

さんきんときちぼう(18-032)

18:30 天満天神繁昌亭
 ・林家愛染  子ほめ
 ・桂 三金  千両みかん
 ・桂 吉坊  淀の鯉
中入り
・踊り
 ・桂 三金  ちしゃ医者
 ・桂 吉坊  化け物使い









帰りには、チャオチャオ餃子。
帰ろうとすると、佐ん吉さん、鉄瓶さんがカウンターに。

2018.07.04

奉祝 第150回 落語の落後の楽語(18-031)

玉水記念館 15:00
・桂弥っこ  天災
・桂 吉弥  はてなの茶碗
・桂かい枝  子は鎹
  



2018.07.01

第4回 東文化茂山狂言会『死神』(18-030)

14:00 堺市立東文化会館5階メインホール
 落語=笑福亭たま
 狂言「死神」=茂山千五郎、茂山茂、茂山逸平、ほか
  鼎談=茂山逸平、笑福亭たま、司会・小佐田定雄

到着して、開場前なのでどんなところか下見。

なんと、完売とのこと。

会場は5階やけど、下は商業フロアだったりするので、かなりの高さ。
PLの塔が見える。


入場してみると、すでに舞台には高座のしつらえが。
まずは、小佐田さんの挨拶のようなものがあって、たまさんの落語。
今日は客層がいつもの落語会とはかなり違うような気がする。
たまさん、例によってショート落語から、死神を。
たまさんも死神をされるんやー。って、それを聞きに来たんやけど。

中入り後は狂言。
「死神」が初めての人も、たまさんの落語であらすじもわかってるし、わかりにくい言葉もない。(特に、大阪弁的には。)



2018.06.16

島之内寄席 6月席〜上方落語家による江戸の会その弐〜」(18-029)

14:00 中央会館
・林家染吉   町内の若い衆
・桂阿か枝   金明竹
・笑福亭岐代松 船徳
・笑福亭瓶吾  化け物使い
・桂 春若   井戸の茶碗




2018.06.13

落語の落後の楽語(18-028)

15:00 玉水記念館
・桂 二葉   上燗屋
・笑福亭喬介  借家怪談
・桂かい枝   青菜





2018.05.27

第64回桂三風の早起き寄席(18-027)

10:00 天満天神繁昌亭
・桂 三風 さん風のたより
・月亭遊真 時うどん
・桂 春蝶 紙入れ
・桂 三風 とおまわし
・桂 三象 読書の時間



2018.05.26

島之内寄席 5月席(18-026)上方落語家による江戸噺の会その壱

14:00 大阪市立中央会館1階ホール
・露の 紫  看板の一
・笑福亭遊喬 風呂敷
・桂 文喬  御神酒徳利
中入り
・桂 米平  猫の茶碗
・桂 文太  幾代餅





2018.05.20

ひがしむき寄席(18-025)

15:00 奈良基督教会
・桂りょうば 試し酒
・桂 出丸  たいこ腹
・桂雀三郎  胴乱の幸助








«落語の落後の楽語(18-024)

最近のトラックバック